【FFRK】マルチバトル討伐戦1 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。
フレンドID【eGrH2】、サポーターはアルフィノの「エリアルブラスト」

▼ 所持専用必殺
「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」「クイックトリガー」「ランブルラッシュ」「海王の砲撃」「アースクエイク」「不屈なる修羅の盾」「エアストライク」「ローズ・オブ・メイ」「エイブススピリッツ」「風のラプチャー」「華麗なる常勝の剣」「聖なる祈り」「キャニスターショット」「千万世界のグリモア」「バリアントアタック」「さけぶ」「シンクロ」「生殺与奪」「双竜脚双掌打」「海竜の暴風」「ひつじのうた」「セブンフラッシュ」「あばれる:メテオ」「北斗骨砕打」「モーグリダンス」「乱命割殺打」「ダークフレアスター」「ストラサークル5」「聖剣技・ショック」「幻獣召喚・オーディン」「カエルおとし」「召喚士の夢」「無双三段」「フェンリルドライブ」「リベンジチャージ」「魔導ミサイル」「ふたりがけ魔法乱れ撃ち」「W召喚・炎翼」「悠久の風」「慈愛の福音」「幻獣の血」「奇跡の祈り」「明鏡止水・雪月花」「魔法剣・ファイガ」「引き継いだ意思」「天罰」「必殺剣・空」「G.F.ブラザーズ」「ダークショット【VIII】」「斬鉄剣返し」「影と深淵の衝撃」「ブラスティング・ゼロ」「百折不撓」「エリアルブラスト」「天鳴万雷」「連撃正拳破砕拳」「超える力」「エーテリアルパルス」「無の力」「プリンセスの祈り」

● マルチバトル討伐戦 [2016年:7月~8月]
マルチプレイ討伐戦
 対象期間:2016年7月29日(金) 15:00~2016年9月5日(月) 14:59まで

マルチバトル討伐戦のシングル編成とマルチ編成時の必須アビリティの紹介。 当記事はマルチバトル正式実装~8月中に発生した討伐戦の攻略記事となります。

FINAL FANTASY Record Keeper オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック
スクウェア・エニックス (2016-09-14)
売り上げランキング: 631

 マルチプレイでは部屋を立てるリーダーと、それに参加するメンバー3名の計4名のプレイヤーで望むバトル形式。 プレイヤーは参加させる英雄2人を選出し、計8人の英雄達を各々が操作して強大な敵を打ち倒すことになる。

 リーダーをやる場合の暗黙の了解として、必ず参加メンバー全員が「準備OK」を出してから出発すること。 特に難易度【滅】では必須アビリティや専用技一つ足りないだけでクリアが絶望的になるので、軽率な行動は控えよう。 ・・・当然だが、参加者に迷惑を掛けるようなネットマナーを無視した行為は絶対にしないように。




【FFRK:マルチバトル討伐戦】

 [07/29~08/04] : 『ギルガメッシュ討伐戦』 - 【FF5】
 [07/29~08/08] : 『クァール・オ・ナインテイル討伐戦』 - 【FF14】
 [07/31~08/10] : 『オーディン討伐戦』 - 【FF13】
 [08/02~08/08] : 『アイアタル討伐戦』 - 【FF14】
 [08/04~08/10] : 『バルトアンデルス討伐戦』 - 【FF13】
 [08/05~08/15] : 『アトモス討伐戦』 - 【FF9】
 [08/09~08/15] : 『黒のワルツ討伐戦』 - 【FF9】
 [08/12~08/22] : 『メーガス三姉妹討伐戦』 - 【FF10】
 [08/16~08/22] : 『アルテマウェポン討伐戦』 - 【FF10】
 [08/19~08/29] : 『ライオネル軍討伐戦』 - 【FFT】
 [08/23~08/29] : 『キュクレイン討伐戦』 - 【FFT】
 [08/26~09/05] : 『マシンライダー討伐戦』 - 【EX】new
 [08/26~09/05] : 『ダークリッチ討伐戦』 - 【EX】new



《ギルガメッシュ討伐戦 滅》
 [FF5]討伐戦:編成例 【難易度200】
ギルガメッシュ討伐戦ギルガメッシュ討伐戦 滅(マルチ編成)ギルガメッシュ討伐戦 滅(編成)
 
スノウ: エンドアスピル[8],ガイアクロス[4]: (Dr.モグの教え)
ゴードン: ケアルガ[12],シェルガ[4]: (魔晄の力)
専用技: リベンジチャージ,引き継いだ意思


スノウ: バニシュレイド[8],ガイアクロス[4]: (騎士の底力)
クルル: 連続ファイガ[6],耐魔のエチュード[4]: (魔晄の力)
アルフィノ: ティアマット[3],マディン[5]: (エースストライカー)
ゴードン: フルブレイク[6],ハイパワーブレイク[8]: (Dr.モグの教え)
アルクゥ: ケアルガ[12],プロテガ[4]: (戦士の成長)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: リベンジチャージ,ひつじのうた,エリアルブラスト,引き継いだ意思,慈愛の福音

【滅】ギルガメッシュ
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -
【滅】エンキドウ
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] バーサク
┗ [弱点] 風 [軽減] - [無効] 地 [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】エンキドウに弱点の風属性攻撃でダメージを与える。
┗ 【滅】ギルガメッシュの攻撃力を下げる。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのプロテス/シェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・アクセサリ選択はスロウ/即死耐性を得られる「精銀の小手」がオススメ!
 ・エンキドウは風属性弱点なので、風弱体や風纏の専用技持ちが好まれる。
 ・麻痺やバーサク対策に「エスナ」があると便利。
 ・ひきかま戦法で麻痺付与の「デスクロー」を無効化可能。
 ・【滅】ギルガメッシュのHPが約70%以下になると【滅】エンキドウが出現する。
 ・後から出現する【滅】エンキドウを優先して倒す。
 ・【滅】ギルガメッシュはHPが約30%以下になると自身に「プロテス」を使用。
 ・「ざんてつけん」は防御無視+低確率の即死付与があるので分身や蘇生手段が欲しい。




《クァール・オ・ナインテイル討伐戦 上級》
 [FF14]討伐戦:編成例 【難易度120】
クァール・オ・ナインテイル討伐戦クァール・オ・ナインテイル討伐戦 上級(マルチ編成)クァール・オ・ナインテイル討伐戦 上級(編成)
 
スノウ: セイントクロス[8],ガイアクロス[4]: (Dr.モグの教え)
アルフィノ: ティアマット[3],プロテガ[4]: (魔晄の力)
専用技: リベンジチャージ,エリアルブラスト


イダ: エンドアスピル[8],ハイパワーブレイク[4]: (戦士の成長)
アルフィノ: ヴァリガルマンダ[1],プロテガ[4]: (Dr.モグの教え)
スノウ: エンドアスピル[6],ガイアクロス[4]: (騎士の底力)
ジタン: チェーンスターター[8],時間をぶんどる[4]: (エースストライカー)
ブラスカ: ケアルガ[12],バハムート[3]: (魔晄の力)
  
フレンド: 予言の大器
必殺技: ---
専用技: 双竜脚双掌打,エリアルブラスト,リベンジチャージ,ストラサークル5,召喚士の夢

クァール・オ・ナインテイル
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] スロウ
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -
ワーデンズ・ウィップ
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] スロウ/睡眠
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・攻撃自体は物理攻撃のみ。
 ・本体は毒、取り巻きは毒/麻痺/スロウの状態異常付与を行う。
 ・本体&取り巻き両方スロウ耐性が無い。
 ・難易度は低いので、最大火力で一掃した方が手っ取り早い。




《オーディン討伐戦 上級》
 [FF13]討伐戦:編成例 【難易度120】
オーディン討伐戦オーディン討伐戦 上級(マルチ編成)オーディン討伐戦 上級(編成)
 
ライトニング: フルチャージ[8],チェーンスターター[8]: (戦士の成長)
ホープ: アレクサンダー[5],シェルガ[4]: (Dr.モグの教え)
専用技: 天鳴万雷,天罰


ライトニング: フルチャージ[8],チェーンスターター[8]: (戦士の成長)
ホープ: アレクサンダー[5],シェルガ[4]: (Dr.モグの教え)
クルル: メルトン[2],連続ファイガ[6]: (魔晄の力)
スノウ: バニシュレイド[8],ガイアクロス[4]: (獅子の魂)
ヴァニラ: ケアルガ[8],プロテガ[4]: (騎士の底力)
  
フレンド: マリアの歌
必殺技: ---
専用技: 天鳴万雷,天罰,ひつじのうた,リベンジチャージ,奇跡の祈り

オーディン
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・開幕「死の宣告」、その後「ウルの楯」でプロテス&シェル状態。
 ・物理攻撃中心だが、それ以外に全体「サンダラ」も使用する。
 ・自身への全ての行動に対して、一定確率で「はんげき(カウンター)」を発動。
 ・難易度が低いので、過剰に防御を固める必要は無く、ゴリ押しで問題ない。




《アイアタル討伐戦 滅》
 [FF14]討伐戦:編成例 【難易度200】
アイアタル討伐戦アイアタル討伐戦 滅(マルチ編成)アイアタル討伐戦 滅(編成)
 
ミンフィリア: エンドアスピル[8],フルブレイク[6]: (戦士の成長)
ヤ・シュトラ: ケアルガ[12],アレイズ[2]: (Dr.モグの教え)
専用技: 超える力,エーテリアルパルス


ミンフィリア: エンドアスピル[8],シェルガ[4]: (戦士の成長)
アルフィノ: ヴァリガルマンダ[1],フェイス[10]: (Dr.モグの教え)
スノウ: セイントクロス[8],ガイアクロス[4]: (獅子の魂)
ラムザ: フルブレイク[6],ハイアーマーブレイク[8]: (魔晄の力)
アルクゥ: ケアルガ[12],プロテガ[4]: (エースストライカー)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 超える力,エリアルブラスト,リベンジチャージ,さけぶ,慈愛の福音

【滅】アイアタル
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] ※(炎/聖) [軽減] - [無効] - [吸収] 毒
※"毒沼状態"時は炎/聖属性弱点

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】アイアタルが"毒沼状態"の時に炎属性攻撃でダメージを与える。
┗ 【滅】アイアタルの攻撃力を下げる。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのプロテス/シェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・毒属性耐性付き装備推奨。
 ・物理攻撃中心で、魔法攻撃は低威力の「トキシックヴォミット」のみ。
 ・自身への全ての行動に対して、一定確率で「はんげき(カウンター)」を発動。
 ・ひきかま戦法で単体物理攻撃を無効化可能。
 ・「トキシックヴォミット」使用後、"毒沼状態"に変化し、火力が大幅に上がる。
 ・"毒沼状態"の間はリジェネ状態で一定毎に9999回復、解除不可能。
 ・"毒沼状態"の間は炎/聖属性が弱点となるので攻撃チャンス。
 ・【凶+】時と違い、スロウ状態にはならない。
 ・全体に毒をバラ撒く機会が多いので、リジェネ状態の維持は難しい。




《バルトアンデルス討伐戦 滅》
 [FF13]討伐戦:編成例 【難易度200】
バルトアンデルス討伐戦バルトアンデルス討伐戦 滅(マルチ編成)バルトアンデルス討伐戦 滅(編成)
 
セリス: バニシュレイド[8],連続魔法剣・雷鳴[2]: (魔晄の力)
アルフィノ: ヴァリガルマンダ[1],フェイス[10]: (Dr.モグの教え)
専用技: 華麗なる常勝の剣,エリアルブラスト


ベアトリクス: バニシュレイド[8],魔法ひきつけ[6]: (獅子の魂)
クルル: ヴァリガルマンダ[1],連続ファイガ[6]: (魔晄の力)
ホープ: バハムート[3],アレクサンダー[5]: (エースストライカー)
ゴードン: フルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8]: (Dr.モグの教え)
アルクゥ: ケアルガ[12],シェルガ[4]: (騎士の底力)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 聖剣技・ショック,ひつじのうた,天罰,引き継いだ意思,慈愛の福音

【滅】バルトアンデルス
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -
ファルシ外装
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] 氷/水 [軽減] 地/風/聖/闇/毒 [無効] 炎/雷 [吸収] -
ファルシ副次装
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] 炎/雷 [軽減] 地/風/聖/闇/毒 [無効] 氷/水 [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】バルトアンデルスの魔力を下げる。
┗ 【滅】バルトアンデルスの防御力を下げる。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのシェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・即死耐性付き装備推奨(「タナトスの嘲笑」対策)。
 ・「エンハンス」対策に「デスペル」「バニシュレイド」&「ハイマジックブレイク」必須!
 ・外装(氷/水弱点)と副次装(炎/雷弱点)を破壊しないと本体に攻撃できない。
 ・外装&副次装は一定ターン経過で「魔力昂揚」を使用し、威力UP+全体魔法化。
 ・本体は自身に対する全ての行動に対して単体ガ系魔法をカウンターで発動する
 ・カウンターなどの単体魔法は「魔法ひきつけ」or「華麗なる常勝の剣」「グランドクロス」で防げる。
 ・本体のHPが50%以下になると一度だけ必ず全体「デスペル」(有効ステ&状態解除)を使用。
 ・「デスペル」後、「ストンラスキン」「伝記・天衣無縫」や全体ヘイストといったバフを即掛け直す。
 ・「デスペル」後の行動は「エンハンス」からの「ルインガ」で確定、魔法バリア貼るのが安全。
 ・「エンハンス」のヘイスト状態は「デスペル」で、魔力UPは「ハイマジックブレイク」で即上書き。




《アトモス討伐戦 上級》
 [FF9]討伐戦:編成例 【難易度120】
アトモス討伐戦アトモス討伐戦(マルチ編成)アトモス討伐戦(編成)
 
ジタン: チェーンスターター[8],シーフズレイド[2]: (Dr.モグの教え)
アルフィノ: ティアマット[3],シェルガ[4]: (魔晄の力)
専用技: ストラサークル5,エリアルブラスト


ジタン: チェーンスターター[8],シーフズレイド[2]: (Dr.モグの教え)
アルフィノ: ティアマット[3],シェルガ[4]: (魔晄の力)
ベアトリクス: セイントクロス[8],魔法ひきつけ[6]: (星の守り手)
ミンフィリア: フルブレイク[6],ハイメンタルブレイク[8]: (戦士の成長)
ポロム: ケアルガ[12],フェイス[10]: (エースストライカー)
  
フレンド: 予言の大器
必殺技: ---
専用技: ストラサークル5,エリアルブラスト,聖剣技・ショック,超える力,シンクロ

アトモス
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・攻撃自体は魔法攻撃のみ。
 ・即死耐性付き装備推奨。
 ・開幕「アトモスの呪い」で全体に死の宣告、カウントが0になると吸い込まれる。
 ・全体「スロウガ」を使用するので、全体ヘイスト持ちは多い方が安全。
 ・自身に対する全ての行動に対して、全体「グラビデ(カウンター)」を発動。
 ・難易度は低いので、魔法・割合対策だけして、後は全力で袋叩きにしよう。




《黒のワルツ討伐戦 滅》
 [FF9]討伐戦:編成例 【難易度200】
黒のワルツ討伐戦黒のワルツ討伐戦 滅(マルチ編成)黒のワルツ討伐戦 滅(編成)
 
セリス: 連続魔法剣・豪炎[2],トルネド剣[2]: (Dr.モグの教え)
クルル: ティアマット[3],バハムート[3]: (魔晄の力)
専用技: 華麗なる常勝の剣,ひつじのうた


セリス: 二刀魔法剣・吹雪[2],ガイアクロス[4]: (Dr.モグの教え)
アルフィノ: ティアマット[3],シェルガ[4]: (エースストライカー)
クルル: バハムート[3],マディン[5]: (魔晄の力)
ゴードン: いかり[6],スロウガ[6]: (戦士の成長)
パンネロ: ケアルガ[12],ブレイクフィーバー[4]: (獅子の魂
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 華麗なる常勝の剣,エリアルブラスト,ひつじのうた,引き継いだ意思,生殺与奪

黒のワルツ1号
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] スロウ
┗ [弱点] 炎/氷 [軽減] - [無効] - [吸収] -
黒のワルツ2号
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] スロウ
┗ [弱点] 風 [軽減] - [無効] 地 [吸収] -
黒のワルツ3号
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] スロウ
┗ [弱点] 風 [軽減] - [無効] 地 [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】黒のワルツ討伐戦で敵をスロウ状態にする。
┗ 【滅】黒のワルツ3号に弱点の風属性攻撃でダメージを与える。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのプロテス/シェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・「華麗なる常勝の剣」「グランドクロス」か「魔法ひきつけ」があると非常に楽。
 ・1号は炎/氷属性、2号&3号は風属性弱点、全員スロウ有効。
 ・1号は全体に特殊な「グラビガ」、2号は全体「スリプル」、3号は魔防無視「メテオ」持ち。
 ・「グラビガ」は即死耐性で防げないので、アクセサリは睡眠耐性推奨。
 ・2号はカウンター種類が豊富なので、防御態勢が整うまで殴らない方がいい。
 ・ブレイク系は「ハイアンフェイス」「ブレイクフィーバー」など全体対象が好ましい。
 ・状態変化は無い故、全体攻撃中心に攻めて問題無いが、数を減らすのを優先するのも有り。




《メーガス三姉妹討伐戦 上級》
 [FF9]討伐戦:編成例 【難易度120】
メーガス三姉妹討伐戦メーガス三姉妹討伐戦 上級(マルチ編成)メーガス三姉妹討伐戦 上級(編成)
 
ティーダ: フルチャージ[8],チェーンスターター[8]: (Dr.モグの教え)
クルル: ティアマット[3],バハムート[3]: (魔晄の力)
専用技: エイブススピリッツ,ひつじのうた


ブラスカ: バハムート[3],アレクサンダー[5]: (Dr.モグの教え)
ティーダ: フルチャージ[8],チェーンスターター[8]: (エースストライカー)
リュック: 時間をぶんどる[4],ブレイクフィーバー[4]: (タンタラスの掟)
セリス: セイントクロス[8],プロテガ[4]: (魔晄の力)
ユウナ: ケアルガ[12],シェルガ[4]: (戦士の成長)
  
フレンド: 予言の大器
必殺技: ---
専用技: 召喚士の夢,エイブススピリッツ,華麗なる常勝の剣,クイックトリガー

ドグ / ラグ / マグ
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・ドグは物理攻撃、マグは白魔法、ラグは黒魔法主体。
 ・全員スロウ状態が有効。
 ・マグは「アレイズ」を使用してドグとラグを蘇生するので、最初に倒す。
 ・3体全員揃っていると「デルタアタック」を使用する。
 ・難易度が低いので、過剰に防御を固める必要は無く、ゴリ押しで問題ない。




《アルテマウェポン討伐戦 滅》
 [FF10]討伐戦:編成例 【難易度200】
アルテマウェポン討伐戦アルテマウェポン討伐戦 滅(マルチ編成)アルテマウェポン討伐戦 滅(編成)
 
ホープ: アレクサンダー[5],プロテガ[4]: (Dr.モグの教え)
クルル: ティアマット[3],バハムート[3]: (魔晄の力)
専用技: 天罰,ひつじのうた


ホープ: ティアマット[3],アレクサンダー[5]: (専念)
エクスデス: ケアルガ[12],プロテガ[4]: (Dr.モグの教え)
クルル: バハムート[3],マディン[5]: (魔晄の力)
ゴードン: フルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8]: (戦士の成長)
パンネロ: ホーリー[8],シェルガ[4]: (エースストライカー)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 天罰,無の力,ひつじのうた,引き継いだ意思,生殺与奪

【滅】アルテマウェポン
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] 聖 [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】アルテマウェポンの魔力を下げる。
┗ 【滅】アルテマウェポンに弱点の聖属性攻撃でダメージを与える。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのプロテス/シェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・聖属性弱点なので、聖纏専用技や聖属性のオーバーフロー持ちを優遇。
 ・物理攻撃に対して「はんげき(カウンター)」を一定確率で発動する。
 ・使用頻度は低いが高威力の「ホーリー」を撃ってくる。
 ・"弱状態"から魔防無視の全体魔法「【凶】アルテマ」を使用。
 ・"超弱状態"移行後、「【凶】アルテマ」の使用頻度が激増!
 ・"超弱状態"から防御無視の「たたかう(全体)」を使用。
 ・「ハイマジックブレイク」「ハイパワーブレイク」「フルブレイク」などで能力を下げる。
 ・後半の猛攻は非常に激しいので魔法バリアや全体回復持ちは多い程いい。




《ライオネル軍討伐戦 上級》
 [FFT]討伐戦:編成例 【難易度120】
ライオネル軍討伐戦ライオネル軍討伐戦 上級(マルチ編成)ライオネル軍討伐戦 上級(編成)
 
ティーダ: チェーンスターター[8],アクアバースト[6]: (魔晄の力)
オヴェリア: ケアルガ[12],ヘイスト[12]: (Dr.モグの教え)
専用技: エイブススピリッツ,プリンセスの祈り


ラムザ: フルブレイク[8],バニシュレイド[8]: (魔晄の力)
ティナ: ティアマット[3],ヴァリガルマンダ[1]: (専念)
ブラスカ: バハムート[3],アルテマウェポン[1]: (Dr.モグの教え)
ティーダ: エンドアスピル[8],チェーンスターター[8]: (エースストライカー)
オヴェリア: ケアルガ[12],ヘイスト[12]: (騎士の底力)
  
フレンド: 伝記・天衣無縫
必殺技: ---
専用技: さけぶ,召喚士の夢,エイブススピリッツ,プリンセスの祈り

ナイト / 黒魔道士 / 時魔道士 / 白魔道士
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・ナイトと黒魔が攻撃担当、時魔と白魔は補助担当。
 ・3体×3回の計9体出現。
 ・時魔道士は全体をスロウ状態にする「スロウジャ」を使用。
 ・白魔道士の「ウォール」は単体をプロテス+シェル状態にする。
 ・スロウ耐性に「ヘイスト」「バニシュレイド」があると対処しやすい。
 ・攻撃担当であるナイト&黒魔道士を倒せば、やられる事はまず無い。
 ・補助担当でありHPが低い、時魔道士&白魔道士を先に潰した方が戦いやすい。
 ・難易度自体は低く、強力な全体攻撃でゴリ押しすることは可能。




《キュクレイン討伐戦 滅》
 [FFT]討伐戦:編成例 【難易度200】
キュクレイン討伐戦キュクレイン討伐戦(マルチ編成)キュクレイン討伐戦(編成)
 
ラムザ: ペナルティブレイク[4],フルブレイク[8]: (魔晄の力)
クルル: ティアマット[3],フェイス[10]: (Dr.モグの教え)
専用技: さけぶ,エリアルブラスト


アグリアス: セイントクロス[8],フェイス[10]: (戦士の成長)
アルフィノ: ヘイスト[12],プロテガ[4]: (Dr.モグの教え)
ライトニング: エンドアスピル[8],チェーンスターター[8]: (エースストライカー)
ラムザ: ペナルティブレイク[4],フルブレイク[8]: (魔晄の力)
オヴェリア: ウルトラキュアー[6],シェルガ[4]: (騎士の底力)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 乱命割殺打,エリアルブラスト,天鳴万雷,さけぶ,プリンセスの祈り

【滅】キュクレイン
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】キュクレインの魔力を下げる。
┗ 【滅】キュクレインの防御力を下げる。

マルチバトル編成・注意点
 ・防御+魔防UPの専用技及び、全体へのプロテス/シェル/ヘイスト持ちの有無。
 ・毒属性魔法と各種状態異常(毒/沈黙/スロウ/ストップ/睡眠/行動)を使用。
 ・スロウ/沈黙/睡眠のどれかの耐性と、「ペナルティブレイク」で付与率を下げる。
 ・ストップ対策としてアクセサリ以外は出来る限り精神の上がる装備を優先。
 ・「ヘイスト」「エスナ」「ウルトラキュアー」などの状態異常回復手段の用意。
 ・自身に対する全ての行動に「はんげき(カウンター)」を一定確率で発動する。
 ・"弱状態"から使用する「【凶】バイオガ」は極稀に即死付与。
 ・「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」などで魔力を下げる。
 ・魔防無視の攻撃もあるので、全体回復手段は多い程安全性が高まる。




《マシンライダー討伐戦 上級》
 [EX]討伐戦:編成例 【難易度120】
マシンライダー討伐戦マシンライダー討伐戦 上級(マルチ編成)マシンライダー討伐戦 上級(編成)
 
ジタン: チェーンスターター[8],闘志をぶんどる[2]: (魔晄の力)
アルフィノ: ティアマット[3],フェイス[10]: (Dr.モグの教え)
専用技: ストラサークル5,エリアルブラスト


ルーネス: スカイハイ[2],エンドアスピル[8]: (戦士の成長)
アルフィノ: ティアマット[3],フェイス[10]: (Dr.モグの教え)
ジタン: チェーンスターター[8],闘志をぶんどる[2]: (魔晄の力)
ラムザ: フルブレイク[8],エンドアスピル[8]: (エースストライカー)
アルクゥ: ケアルガ[12],プロテガ[4]: (騎士の底力)
  
フレンド: 予言の大器
必殺技: ファイアカクテル
専用技: 悠久の風,エリアルブラスト,ストラサークル5,投石六連弾

マシンライダー
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] 行動キャンセル
┗ [弱点] - [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┗ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。

マルチバトル編成・注意点
 ・攻撃は全て物理のみ。
 ・「クイックLv3」で素早さ&回避率を一定時間アップする。
 ・"遠距離状態"に変化すると「突進」を使用し、その後"通常状態"に戻る。
 ・難易度自体は低く、強力な攻撃もないのでゴリ押しで問題なく倒せる。




《ダークリッチ討伐戦 滅》
 [EX]討伐戦:編成例 【難易度200】
ダークリッチ討伐戦ダークリッチ討伐戦 滅(マルチ編成)ダークリッチ討伐戦 滅(編成)
 
セリス: セイントクロス[8],シェルガ[4]: (Dr.モグの教え)
ラムザ: ペナルティブレイク[4],エンドアスピル[8]: (魔晄の力)
専用技: 華麗なる常勝の剣,さけぶ


ミンフィリア: エンドアスピル[8],ウルトラキュアー[6]: (エースストライカー)
ゴードン: ペナルティブレイク[4],ハイマジックブレイク[8]: (戦士の成長)
セリス: セイントクロス[8],ヘイスト[12]: (Dr.モグの教え)
ラムザ: フルブレイク[8],エンドアスピル[8]: (魔晄の力)
アルクゥ: ケアルガ[12],シェルガ[4]: (騎士の底力)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 超える力,引き継いだ意思,華麗なる常勝の剣,さけぶ,慈愛の福音

【滅】ダークリッチ
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防/精神(軽減)
┣ [有効] -
┗ [弱点] 聖 [軽減] - [無効] - [吸収] -

・スペシャルスコア条件
┣ 戦闘不能ではないメンバーが4人以上でクリア。
┣ 【滅】ダークリッチの魔力を下げる。
┗ 【滅】ダークリッチに弱点の聖属性攻撃でダメージを与える。

マルチバトル編成・注意点
 ・「鉄壁のグリモア」他、全体プロテス/シェル/ヘイスト付与持ちの参加。
 ・弱点の聖属性攻撃の用意。
 ・不死系なので、「ケアルガ」などの回復魔法でダメージを与えられる。
 ・毒/混乱/スロウ/ストップ/暗闇/睡眠/石化付与の対策、回復手段の用意。
 ・「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」などで魔力を下げる。
 ・「ペナルティブレイク」で状態異常付与率を下げる。
 ・初回の"無敵状態"移行は3回目の行動直後、以後は約10ターン毎に移行。
 ・"無敵状態"中は全ての行動が無効にされ、「たたかう(カウンター)」を発動。
 ・"無敵状態"はカウンター以外の行動後に解除される。
 ・"無敵状態"解除後、行動パターンが変化(状態異常主体⇔魔法攻撃主体)。
 ・状態異常主体時は、物理攻撃に対し「こんらんリング(カウンター)」、黒魔法に対し「ふうせんリング(カウンター)」を一定確率で発動。
 ・魔法攻撃主体時は、自身に対する全ての行動に「アンティマジックLv8」を一定確率で発動。
 ・「アンティマジックLv8」を含めた一部の魔法は魔法吸収可能。
 ・HP約50%以下になった次の行動は必ず全体へ「アンティマジックLv8」を使用。 更にHP一定以下で再び使用し、以降はランダムで使用?
 ・全体「アンティマジックLv8」使用後は、速やかに「シェルガ」を貼り直す。
 ・行動速度が速く、威力の高い攻撃が多いので蘇生や全体回復手段を準備しておく。

関連記事
【FFRK】こころのありか | HOME | 【FFRK】閃光 -運命への反逆-

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲