三次職は惨事職 

無料ログイン期間前ですが、ワンデイ手に入ったのでR化体験してきました。

ウォーロック

とりあえず発光済みのHiWを転職させ、無事ウォーロックに。
装備のせいもあるけど三次職のなんと女神の似合わないことか(ぇ

スキルは氷系取る予定でしたがリーディングスペルブックによる記憶型にしたので、
Gvじゃないと活躍できないミスティやジャクフロは取らないことに。

取ることにした惨事魔法はアースストレインとクリムゾンロック、そしてコメット!
SGは弱体化したとはいえ相性いい相手にはまだ通用しますので割と問題ない感じ。
個人的にLoVは相変わらず役立たずで、MSが強化されて更に良い感じになった印象w

以下、追記にて実際に動かしてみた感触など




【ウォーロックになってみて】
溜まり場の風景

ウォーロック後ろ姿はいかすんだけどなぁ・・・(ぁ

まぁステータスやスキルの大幅変更の点ですが、
魔法職は完全に大打撃を受けましたよ感が否めない;;

とにかく魔法の威力が弱すぎます。
なんでこんなに弱いんだってくらい糞みたいに弱い。
HiW以降専用のSoD装備でようやくR化前の威力が出せる程度の弱さ;;

・・・その代わりなのか、やたら詠唱速度が速くなりました。
詠唱にINTも影響するようになったのでINT=DEXの二極だと素状態でも早いです。

【ウォーロックのスキルが分かる動画】


動画で分かりやすいのがあったので紹介しときます。
これを見る限りでも記憶型の無詠唱、無ディレイがどれだけ強いかわかるかと。

ただ、やっぱり基本威力の低下が大きいのは難点ですね。
ウォーロックは倍率の高いスキルがありますが、マジとWizはほぼ死に状態に。

物理火力の強化度合いが酷すぎるのもあってWiz系不遇に拍車がかかってます;;
この先、単純な火力としては生き残れない可能性が高いので、
AGI型強化もあるしQMとSWは必須項目と考えたほうがいいと思います。
これのあるなしでパーティへの貢献度が変わるといっても過言じゃない。

【最後はみんなでチーズ】
タナトスタワーにて

いやはや仲間とか友人はいいものですね。
というかみんなで調子にのって深夜3時過ぎまで狩りしてましたよ(ぇ
(タナトス7F→狭間03→トール火山1Fの順)

JOB稼ぎの安定感ではタナトスがおそらく一番ではないでしょうか?
即死要因もないので早々死ぬことがないのでベースも減りづらいのがグッドb
あ、ちなみにウォーロックだとタナトスでの役立たず度は凄まじいですがねorz

関連記事
三次スキルの惨事 | HOME | 【SQ3】深都ルート制覇

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲