【FFRK】希望を告げる輝き 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。
フレンドID【eGrH2】、サポーターはビビの「W魔法・崩壊」

▼ 所持専用必殺
「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」「クイックトリガー」「ランブルラッシュ」「海王の砲撃」「アースクエイク」「不屈なる修羅の盾」「エアストライク」「ローズ・オブ・メイ」「エイブススピリッツ」「風のラプチャー」「華麗なる常勝の剣」「聖なる祈り」「キャニスターショット」「千万世界のグリモア」「バリアントアタック」「さけぶ」「シンクロ」「生殺与奪」「双竜脚双掌打」「海竜の暴風」「ひつじのうた」「セブンフラッシュ」「あばれる:メテオ」「北斗骨砕打」「モーグリダンス」「乱命割殺打」

FINAL FANTASY Record Keeper

● FFVIIのイベント『希望を告げる輝き』!
 開催期間:2016年4月30日(土) 15:00~2016年5月10日(火) 14:59まで
[FF7]希望を告げる輝き
FFVII、クラウド&エアリスのイベント! 【凶】~【凶++】難易度のダンジョンが5/3より実装中、高難度ダンジョンをクリアして極大オーブや記憶結晶IIIを入手しよう。

ファイナルファンタジーVII 10thアニバーサリー アルティマニア 増補改訂版 (SE-MOOK)
スタジオベントスタッフ
スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 182,454

 オーバーフロー必殺技に装備超進化、【凶++】実装とかなりインフレが進んできたの。 超進化素材であるダークマター☆1~☆5までは野菜と交換出来るのもあって☆4+++の実用性がスゴイ。 簡単に入手できるのに、共鳴させると☆5以上に強くなるのもあるからなぁ・・・。

 ちなみに【凶++】は初見かつ、ミッション編成で余裕の初回マスクリ... 物魔混合で行ったからコア閉じてる時は若干面倒だったけど、高精錬「ホーリー」がイイ仕事した(*´∀`)




【FFVII:希望を告げる輝き】

希望を告げる輝き

 新規のキャラ&記憶結晶は無しで、エアリス&レッドXIII&ヴィンセント&ザックス&レノのレコードダイブが解放されました。



《[EX]~[EX++]ダンジョン》
 EXダンジョン:編成例
[EX]決死のアバランチ(BOSS)[EX+]不自然な故郷(マテリアキーパー)[EX++]北の最果てで待つもの(ツインヘッド)
 ※ 画像をクリックすると編成例が表示されます。

《[EX]決死のアバランチ》
 BOSS: ガードスコーピオン(1戦目),エアバスター(2戦目)。 物理対策推奨。 どちらもスロウ/ストップが有効なので、ストップ漬けにして、弱点の雷属性攻撃で攻めよう。

《[EX+]不自然な故郷》
 BOSS: マテリアキーパー。 物理・魔法対策推奨。 炎属性は吸収されるので、それ以外の属性で戦おう。 スロウ/ストップが有効だが、ストップ状態の方は高精神でも長く止められないので、ストップ漬けにする場合は「ストップ」要員を2人用意しておくといい。

《[EX++]北の最果てで待つもの》
 BOSS: ツインヘッド。 魔法対策推奨。 右首は炎吸収、左首は氷吸収。 それぞれの首は倒した時、全体に雷属性の魔法攻撃「双龍の牙」を使用するので、倒す前に「ハイマジックブレイク」を入れるなり魔法ダメージを軽減できるように準備は済ませておく。




《【凶】セフィロスを追って》
 【凶】ダンジョン:編成例
【凶】セフィロスを追って(ミドガルズオルム)【凶】セフィロスを追って(編成)【凶】セフィロスを追って(詳細)
 
ザックス: エアロラ剣[10],ドレイン剣[10]: (魔法剣の使い手)
エアリス: ホーリー[8],プロテガ[4]: (幼馴染への恋心)
ファリス: ハイアーマーブレイク[8],ハイパワーブレイク[8]: (エースストライカー)
ラムザ: ハイメンタルブレイク[8],ハイマジックブレイク[8]: (魔晄の力)
ケット・シー: ケアルガ[12],耐魔のエチュード[4]: (Dr.モグの教え)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: ---
専用技: 海竜の暴風,さけぶ,モーグリダンス

【凶】ミドガルズオルム
┣ [HP] 247,556 [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防(軽減)
┣ [有効] 行動キャンセル
┗ [弱点] 風 [軽減] - [無効] - [吸収] -

 HPが約70%以下で"弱状態"に、約30%以下で"超弱状態"に移行する。

・スペシャルスコア条件
┣ 【凶】ミドガルズオルムに弱点の風属性ダメージを与える。
┣ 【凶】ミドガルズオルムの攻撃力を下げる。
┗ 【凶】ミドガルズオルムの魔力を下げる。

 SPスコアの為に、風属性攻撃と攻撃&魔力を下げるブレイク系が必須。 「エアロラ剣」「トルネド剣」「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」等を持って行きたい。

 物理・魔法対策推奨。 オススメフレンドは「鉄壁のグリモア」「さけぶ」「鎧袖一触」etc.

【凶】ミドガルズオルム
 「プロテガ」「シェルガ」に「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」を重ね掛けて、キッチリと被ダメ対策をし、全体ヘイスト系の専用技(フレンド召喚)でまずは戦闘準備を整えよう。 "通常状態"のうちは物理攻撃しかしてこないが、全体攻撃の比率が高いので、全体回復技があると便利。

 "超弱状態"になると、全ての行動に対して一定の確率で全体炎属性魔法「ベータ」をカウンターで発動する。 HPが減っていく程にカウンター発動率が上がっていくので、後半はカウンターが発動しない必殺技で一気に削り切りたい。



《【凶+】審判の地》
 【凶】ダンジョン:編成例
【凶+】審判の地(ドラゴンゾンビ)【凶+】審判の地(編成)【凶+】審判の地(詳細)
 
ビビ: フレア[8],ファイジャ[8]: (幻獣の血)
セリス: バニシュレイド[8],セイントクロス[6]: (忠義の勇将)
パンネロ: ホーリー[8],シェルガ[4]: (幼馴染への恋心)
ラムザ: フルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8]: (魔晄の力)
ケット・シー: ケアルガ[12],堅守のエチュード[4]: (Dr.モグの教え)
  
フレンド: 鉄壁のグリモア or ストンラスキン
必殺技: 神秘の祈り
専用技: 華麗なる常勝の剣,生殺与奪,さけぶ,モーグリダンス

【凶+】ドラゴンゾンビ
┣ [HP] 67,033(1回目)/76,600(2回目)/76,600(3回目)/86,166(4回目)
┣ [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防(軽減)
┣ [有効] 行動キャンセル
┗ [弱点] 炎/聖 [軽減] - [無効] - [吸収] -

 倒す度に復活し、能力値と行動パターンが変化する。
 倒す度に「【凶】なんとか???」を発動し、計4回倒すと戦闘終了。

・スペシャルスコア条件
┣ 【凶+】ドラゴンゾンビに弱点の炎属性ダメージを与える。
┣ 【凶+】ドラゴンゾンビ(2回目)に炎属性攻撃をしない。
┗ 【凶+】ドラゴンゾンビの魔力を下げる。

 SPスコアの為に、炎属性攻撃と魔力を下げるブレイク系が必須。 「ファイジャ」「ファイガ剣」「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」等を持って行きたい。

 物理・魔法対策推奨。 2回目時に炎属性は使えないので、常に弱点を攻められる「バニシュレイド」「セイントクロス」「ホーリー」といった聖属性攻撃も用意しておこう。 オススメフレンドは「伝記・天衣無縫」「さけぶ」「鉄壁のグリモア」etc.

【凶+】ドラゴンゾンビ
 「プロテガ」「シェルガ」に「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」を重ね掛けて、キッチリと被ダメ対策をし、全体ヘイスト系の専用技(フレンド召喚)でまずは戦闘準備を整えよう。 4回目を倒すまでは、倒しても復活する。 復活毎にブレイク系を入れなおす必要があり、再優先で「ハイマジックブレイク」を入れて魔防無視の全体攻撃「【凶】なんとか???」に備える。

 毒状態を付与する攻撃があるので、リジェネ状態は解除されやすい。

 "フェイズ2"だけは炎属性攻撃に対してカウンターを発動するので、SPスコア的にも炎属性攻撃は避けよう。 次の"フェイズ3"では全ての攻撃に対してカウンターを発動するようになるが、最後の"フェイズ4"ではカウンターは使わなくなる・・・その代わり、強力な攻撃の頻度が上がるので早めにトドメを刺したい。



《【凶++】取り戻す真実》
 【凶】ダンジョン:編成例
【凶++】取り戻す真実(ダイヤウェポン)【凶++】取り戻す真実(編成)【凶++】取り戻す真実(詳細)
 
ヴィンセント: フレア[8],ドレイガ[8]: (専念)
ザックス: フルチャージ[6],チェーンスターター[6]: (暁の拳技)
エアリス: ホーリー[8],シェルガ[4]: (癒しの願いII)
レッドXIII: ハイパワーブレイク[8],ハイマジックブレイク[8]: (ク族の秘伝)
ケット・シー: ケアルガ[12],堅守のエチュード[4]: (Dr.モグの教え)
  
フレンド: さけぶ
必殺技: キャンドルヒール
専用技: エアストライク,モーグリダンス

【凶++】ダイヤウェポン
┣ [HP] 309,233 [耐性] 攻撃/防御/魔力/魔防(軽減)
┣ [有効] 行動キャンセル
・コア(開)
┗ [弱点] 聖 [軽減] - [無効] 毒 [吸収] -
・コア(閉)
┗ [弱点] 炎/雷/聖 [軽減] - [無効] 毒 [吸収] -

 HPが約75%以下で"弱状態"に、約40%以下で"超弱状態"に移行し、移行時にコアを閉じて物理攻撃を無効化するようになる。 コアを閉じている状態で8回物理攻撃をするとコアが開く。

・スペシャルスコア条件
┣ 【凶++】ダイヤウェポンの攻撃力を下げる。
┣ 【凶++】ダイヤウェポンの魔力を下げる。
┗ 【凶++】ダイヤウェポンが「【凶】ダイヤフラッシュ」を4回使用する前に倒す。

 SPスコアの為に、攻撃&魔力を下げるブレイク系が必須。 「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」等を持って行きたい。

 物理・魔法対策推奨。 常に聖属性が弱点なのでコアを閉じていても有効な「ダディア」「ホーリー」「アレクサンダー」や、コアを閉じている時の追加弱点である炎/雷属性魔法を準備しておこう。 オススメフレンドは「ひつじのうた」「さけぶ」「伝記・天衣無縫」etc.

 ミッション達成条件は『FF7シリーズの英雄のみでクリア』となっている。 キャラの指定は無いが、FF7以外のメンバーを入れたら駄目。

【凶++】ダイヤウェポン
 「プロテガ」「シェルガ」に「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」「フルブレイク」を重ね掛けて、キッチリと被ダメ対策をし、全体ヘイスト系の専用技(フレンド召喚)でまずは戦闘準備を整えよう。 「光弾」「連続光弾」と、"弱状態"から使用する魔防無視の「【凶】光弾」「【凶】連続光弾」は炎属性攻撃なので炎耐性があると被ダメ軽減に繋がる。

 一定ターン経過毎と"弱状態"&"超弱状態"移行時に、魔防無視の全体攻撃「【凶】ダイヤフラッシュ」を使用する。 「【凶】ダイヤフラッシュ」含め、"弱状態"以降の魔法攻撃は全て魔防無視なので、魔法対策はブレイク系の維持のみ考えておけば良い。

 "弱状態"&"超弱状態"移行時にコアを閉じる。 コアを閉じている間は物理攻撃無効だが、魔法攻撃は有効で炎/雷/聖属性攻撃が弱点となる。 コアを開くには8回分の物理攻撃が必要だが、どうせ無効なので単なる「たたかう」で殴るのが利口。 あるいは、そのまま魔法攻撃のみで戦うという選択肢も有り。


ミッション攻略(編成例)
 『VIIシリーズの英雄のみのパーティで「【凶++】取り戻す真実」をクリア』

 開幕「シェルガ」「堅守のエチュード」、フレンド召喚「さけぶ」。

 戦闘開始直後は物理攻撃が飛んでくるのでレッドXIIIは「ハイパワーブレイク」を優先して、次点で「ハイマジックブレイク」。 ザックスは「チェーンスターター」からの「フルチャージ」か「エアストライク」で行動キャンセルを狙う。 コアが閉じている間はアビリティを温存してコアが開くまで通常攻撃、もしくは(相手HP約50%以下時)フレンド召喚で「さけぶ」更新。

 ヴィンセントは回復が必要な時は「ドレイガ」「タイムヒール」を、それ以外はひたすら「フレア」乱打。 エアリスは「ホーリー」を撃っていくが、途中でアビリティ切れるので、コア閉じている時は通常攻撃を挟んで残弾を温存しておく。

 ケット・シーは"弱状態"移行前には「モーグリダンス」を使い、「【凶】ダイヤフラッシュ」に備え、後は普通に回復していき、ゲージが溜まったら「モーグリダンス」再使用。 ヴィンセントは「ドレイガ」で回復できるので、回復はヴィンセント以外を優先しよう。

 シリーズ縛りミッションは、キャラの制限が無いので好きに組んで問題ない。 フレンド召喚に関しては、「鉄壁のグリモア」無しだと被ダメージが嵩むが、自前で全体ヘイスト系を用意出来無いのなら全体ヘイスト系を優先したい。 コアを閉じている間は物理攻撃無効なので魔法強化の「ひつじのうた」の方が戦いやすいが、「フルブレイク」「ハイマジックブレイク」が通らなくなるので、代用として踊り子アビリティを用意するか、コアを開く方向もちゃんと考えておこう。 物理の場合、「バニシュレイド」「セイントクロス」を使える者がFF7メンバーにいないので注意。

関連記事
【FFRK】約束のリボン | HOME | 【FFRK】GOLD FES -金色の楽園-

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
06« 2018/07 »08

悠遠の蒼

悠遠の蒼 -入口-※現在:改装閉鎖中
悠遠の蒼(B.O.R2)
本家からの来訪者用【BACK】

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲