【FFRK】ビッグブリッジ 暁への激闘 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。

フレンドID【eGrH2】、サポーターはビビの「W魔法・崩壊」
所持専用:「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」「クイックトリガー」「ランブルラッシュ」「海王の砲撃」

FINAL FANTASY Record Keeper

● SPイベント『ビッグブリッジ 暁への激闘』!
 開催期間《本編》:2015年12月25日(金) 18:00~2015年12月31日(木) 23:59まで
 開催期間《続編》:2016年1月1日(金) 0:00~2016年1月5日(火) 17:59まで
[限定]ビッグブリッジ 暁への激闘
「めざせ100万体!みんなでボス撃破キャンペーン」が同時開催中! 異次元世界の闇の勢力を倒し、☆5アクセサリや極大オーブを手に入れよう。 ※ 最終更新:2016年1月1日 11時24分

ビッグブリッヂの死闘
スクウェア・エニックス (2014-02-26)
売り上げランキング: 2,133

年末イベント&爆フェス開幕! ・・・ニコ生ダンジョンSPはわざわざ攻略出すほどではないのでTwitterに編成だけ載せておいた。

12/31からFF13のライトニング&セライベント。 新年、1/1からは暁の祝福祭にカドマツフィーバーが実装される予定。 ・・・どういう訳か祝福祭にEX+難度が存在せず、カドマツ出現も新年からなので、それ以前の時期対象のオーブはかなり稼ぎづらい;;


【SP:ビッグブリッジ 暁への激闘】

ビッグブリッジ 暁への激闘

※ 1日毎にボスが追加されるので、攻略後に更新していく形になります。

異次元世界は【凶】難易度だけど、周回前提故か、本来の難易度より強さは大分抑えられている。 スタミナ消費1で、低確率だが極大オーブをドロップするので、どんどん挑戦していこう!



《七の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]七の関(編成)[異次元世界]七の関(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ドレイガ[6](専念)
 ティナ:フレア[6],ドレイガ[6](幻獣の血)
 ユウナ:ホーリー[6],シェルガ[4](聖なる力)
 イングズ:バニシュレイド[8],魔法ひきつけ[6](魔晄の力)
 リルム:ケアルガ[12],フェイス[10](癒しの願いII)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:神秘の祈り(×2)
 専用技:クイックトリガー,土の守護

FF6の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約70%以下で"弱状態"、HP約40%以下で"超弱状態"に移行する。

・七の関
【凶】ケフカ: [弱点]聖属性,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、聖属性攻撃と黒魔法が必須。 「ダディア」「バニシュレイド」、「ファイジャ」「ドレイガ」等を持って行こう。 黒魔法のSPスコアは、リフレク状態での反射ダメージでも達成可能なので、リフレク状態+「魔法ひきつけ」でもおk。

 注意すべき攻撃は、"弱状態"から使ってくる防御無視+ストップ付与の「フリジングダスト」と、物理攻撃に対するカウンター「あやつりのわ」(混乱+スリップ付与)の2つ。 それ以外の攻撃は「シェルガ」「鉄壁のグリモア」で十分軽減出来るので、魔法中心orかまえる戦法でカウンターを受けないように戦うことを薦める。 また、"超弱状態"移行時に「まどうちゅうにゅう」で魔力UP+ヘイスト状態になるので「デスペル」「バニシュレイド」を持って行こう。

スペシャルスコアの条件は、弱点の聖属性攻撃でダメージを与えること、「あやつりのわ」を8回以上受けないこと、黒魔法でダメージを与えること。




《六の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]六の関(編成)[異次元世界]六の関(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ドレイガ[6](専念)
 ライトニング:断動[8],アーマーブレイク[10](反乱軍のエース)
 ユウナ:オルトロス[3],マディン[5](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイパワーブレイク[8](魔晄の力)
 ヴァニラ:ケアルガ[12],フェイス[10](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:ためる
 専用技:クイックトリガー,土の守護,ヲルバの祝福

FF13の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。 開幕、全体に「死の宣告」。
HP約70%以下で"弱状態"に、HP約40%以下で"超弱状態"に移行する。

・六の関
【凶】オーディン: [弱点]なし,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、攻撃&防御を下げるブレイク系と「断動」等の行動キャンセル付与の攻撃が必須。 「ハイパワーブレイク」「ハイアーマーブレイク」、「断動」等を持って行こう。 ほとんどの攻撃はひきかま戦法で防げるが、"通常状態"と"超弱状態"時の物理に対するカウンター「天臨」は防げない。

 "弱状態"になると「ウルの楯」で魔防を上げるが、さほど硬くなる訳でも無く、"超弱状態"になると「ウルの楯」を解除するので、カウンターも考えると魔法編成の方がやりやすいはず。 「死の宣告」でターン制限されているので、火力を上げる類のバフは勿論、「プロテガ」「シェルガ」「鉄壁のグリモア」が欲しい。 あまり時間を掛け過ぎると"超弱状態"で使ってくる防御無視の全体攻撃「絶影」を食らうので、どちらにしろ短期決戦を心掛けよう。

スペシャルスコアの条件は、攻撃力を下げること、防御力を下げること、行動キャンセル状態にすること。




《五の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]五の関(編成)[異次元世界]五の関(詳細)
 
 リディア:ブリザジャ[8],アルテマ[2](専念)
 セシル:アーマーストライク[8],フェイス[10](ホーリーナイトの誇り)
 ポロム:ダディア[10],シェルガ[4](幼馴染への恋心)
 イングズ:バニシュレイド[8],ハイパワーブレイク[8](魔晄の力)
 ローザ:ケアルガ[12],ホーリー[6](癒しの願いII)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:神秘の祈り
 専用技:土の守護,祝福

FF4の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
【凶】ゴルベーザは「バリアチェンジ」で弱点属性を変更し、行動パターンも変化する。

・五の関
【凶】ゴルベーザ: [弱点]聖/(※炎/氷/雷)属性,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル
 ※「バリアチェンジ」で()内の弱点を変更する。
黒竜: [弱点]聖属性,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、氷/聖属性攻撃と攻撃を下げるブレイク系が必須。 「ブリザジャ」「ダディア」、「ハイパワーブレイク」等を持って行こう。 黒竜は「ヘイスト」を使ってくるので「バニシュレイド」があると対処しやすい。 基本的に、どちらも聖属性弱点なので聖属性攻撃を中心に用意しておこう。

 一定ターン経過で使ってくる即死攻撃「黒い牙」や全体魔法「ダークブレス」が怖いので、黒竜を優先して倒す。 ゴルベーザは「バリアチェンジ」で弱点と行動パターンが変化するが、その中でも"氷弱点状態"の行動が一番厄介で、「デスペル」や全体麻痺「呪縛の冷気」を使ってくる。 炎/氷/雷で弱点を突くか、一定ターン経過で「バリアチェンジ」するので"氷弱点状態"になったら、すぐに「ブリザジャ」等の氷属性攻撃するといい。 また、"炎弱点状態"だと氷属性攻撃に対してカウンター「ほのお」を、"氷弱点状態"だと雷属性攻撃に対してカウンター「ふぶき」を使用するので、雷属性攻撃は避けた方が無難。 黒竜含め、物理攻撃はさして痛くないので「シェルガ」「鉄壁のグリモア」さえ維持してればおk。

スペシャルスコアの条件は、【凶】ゴルベーザが"氷弱点状態"時に氷属性攻撃でダメージを与えること、黒竜に弱点の聖属性攻撃でダメージを与えること、黒竜の攻撃力を下げること。




《四の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]四の関(編成)[異次元世界]四の関(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ドレイガ[6](専念)
 エアリス:ケアルダ[12],フェイス[10](Dr.モグの教え)
 ユウナ:オルトロス[3],マディン[5](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8](魔晄の力)
 ヴァニラ:ケアルガ[12],シェルガ[4](騎士の底力)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:邪気封印,神秘の祈り
 専用技:W魔法・崩壊,クイックトリガー,土の守護,ヲルバの祝福

FF10の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約80%以下で"第二形態"に、HP約50%以下で"第三形態"に移行する。

・【凶+】ユウナレスカ
第一形態: [弱点]なし,[吸収]聖属性,[有効状態]沈黙/行動キャンセル
第ニ形態: [弱点]なし,[吸収]聖属性,[有効状態]行動キャンセル
第三形態: [弱点]なし,[吸収]聖属性,[有効状態]暗闇/行動キャンセル

 SPスコアの為に、沈黙付与と魔力を下げるブレイク系が必須。 「サイレガ」「サイレス弾」、「ハイマジックブレイク」等を持って行こう。 聖属性吸収持っている他、SPスコア条件に"聖属性攻撃をしない"があり、「リフレク」「カーバンクル」で相手の「ホーリー」を反射しても当然条件を達成出来ないので注意。 ・・・何かしらのバグなのか、行動速度や行動回数が明らかにおかしく、行動キャンセルはあまり役に立たない。

 "第一形態"時のみ沈黙が効くが、後の事も考えて"第二形態"移行直前に「サイレガ」等で沈黙状態にしたい。 "第二形態"移行直後に「ヘルバイター」で全体をスリップ状態にしてくるが、全体リジェネ等で解除すると「オーバーデス」で即死させられるので、絶対にスリップ状態を維持すること。 かまえる要員は「ヘルバイター」を防いでしまうので予め「竜騎士の決意」といった開幕スリップ状態になるレコマテを付けておくといい。 "第三形態"は暗闇が効くので「オルトロス」「ブライン弾」等で暗闇にしておくと大分楽になる(ひきかま戦法でも可)。 「ホーリー(全体)」があるが、威力は単体よりは控えめで、どちらかというと全体混乱の「マインドブラスト」の方が怖い。 物理・魔法どちらも痛いので「プロテガ」「シェルガ」「鉄壁のグリモア」はキチンと維持しておこう。

スペシャルスコアの条件は、聖属性攻撃をしないこと、"第一形態"時に沈黙状態にすること、魔力を下げること。




《三の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]三の関(編成)[異次元世界]三の関(詳細)
 
 ラムザ:バニシュレイド[8],ハイマジックブレイク[8](戦士の成長)
 リノア:フレア[6],マディン[5](専念)
 ゼル:断動[8],エンドアスピル[8](エースストライカー)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイアーマーブレイク[8](魔晄の力)
 ヴァニラ:ケアルガ[12],シェルガ[4](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:神秘の祈り
 専用技:投石六連弾,バーニングレイヴ,土の守護,ヲルバの祝福

FF8の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約70%以下で"弱状態"に、HP約40%以下で"超弱状態"に移行する。

・三の関
【凶+】アデル: [弱点]なし,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、召喚魔法と魔力&魔防を下げるブレイク系が必須。 「オルトロス」「マディン」、「ハイマジックブレイク」「ハイメンタルブレイク」「フルブレイク」等を持って行こう。 また、「シェル」を使ってくるので魔法編成の場合は「バニシュレイド」「デスペル」や「リフレク」を持って行こう。 物理攻撃は防御無視の「エナジーボム」くらいなので「プロテガ」は不要。

 開幕「シェル」、"通常状態"の間に限ってカウンターは無い。 さほど攻撃は激しく無いが、全体魔法が多いので「シェルガ」「ハイマジックブレイク」による軽減はしておこう。 "弱状態"移行時に「アルテマ」の準備に入るので、「鉄壁のグリモア」を。 全体攻撃の頻度は減るが、物理攻撃に対してカウンター「吸収」を使ってくるので注意。 "超弱状態"移行時に再び「アルテマ」の準備入るので「シェルガ」「鉄壁のグリモア」を更新しておく。 「メテオ」の威力はかなり高いので全体回復は常に用意しておきたい。 物理に加え、黒魔法&白魔法攻撃でもカウンターが発動するが、召喚&特殊魔法なら発動させずに済む。 一定ターン経過か、一定HP以下になると「アルテマ」準備に入るので、撃つ前に決着をつけよう。

スペシャルスコアの条件は、召喚魔法でダメージを与えること、魔力を下げること、魔法防御を下げること。




《ニの関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]ニの関(編成)[異次元世界]ニの関(詳細)
 
 ビビ:フレア[6],ウォタジャ[8](幻獣の血)
 ギルガメッシュ:ひきつける[10],かまえる[10](魔女の継承者)
 ユウナ:マディン[5],シェルガ[4](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイパワーブレイク[8](魔晄の力)
 エアリス:ケアルガ[12],フェイス[10](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:ギルガメッシュチェンジ,キャンドルヒール
 専用技:W魔法・崩壊,クイックトリガー,土の守護

FF8の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約20%減る毎にチャージ状態になり、チャージ阻止成功で全体に9999ダメージ。

・【凶+】バハムート震
通常状態: [弱点]なし,[無効]なし,[有効状態]行動キャンセル
チャージ状態: [弱点]水属性,[無効]地属性,[有効状態]行動キャンセル

シャドウクリーパー: [弱点]炎属性,[吸収]なし,[有効状態]スロウ/睡眠/行動キャンセル
※ 個体A・B・Cの3種類がおり、耐性は同じだが、それぞれ行動パターンが異なる。

 SPスコアの為に、水属性攻撃と攻撃を下げるブレイク系が必須。 「ウォタジャ」「ウォタガ剣」「リヴァイアサン」、「ハイパワーブレイク」「フルブレイク」等を持って行こう。 チャージ状態時はHPが別個になっており、水属性が弱点。 1回目「ギガフレア」はHP約80%以下で猶予5ターン、2回目はHP約60%以下で猶予3ターン。 1回目「ペタフレア」はHP約40%以下で猶予5ターン、2回目はHP約20%以下で猶予3ターンとなっている。 SPスコア的には「ギガフレア」の発動さえ防げればいいので、「ペタフレア」は受けても大丈夫だったりする。

 シャドウクリーパーはほとんど単体物理攻撃なので、ひきかま戦法で防ぐか、睡眠状態にして放置するといい。 物理・魔法どちらもあるので「プロテガ」「シェルガ」「鉄壁のグリモア」で防御を整え、バハムート震を狙って攻撃しよう。 HP約20%減る毎に"チャージ状態"(計4回)に移るので、残HPを見てすぐに対応できるように準備しておくこと。 「ライトニングボルト」や「フレア」は威力が結構高いので、雷耐性アクセを付けたり、「ハイマジックブレイク」で威力を削くのも手。 本体のHPはそれほど高くないので、"チャージ状態"での発射阻止さえキチンとしていれば倒すのは難しくない。 ただ、"チャージ状態"時と"通常状態"時は別個体扱いで、"チャージ状態"移行前にターゲットしていると、シャドウクリーパーに攻撃がズレることがあるので注意。

スペシャルスコアの条件は、【凶+】バハムート震の攻撃力を下げること、「ギガフレア」を撃たれる前に撃破すること、"チャージ状態"時に弱点の水属性ダメージを与えること。




《一の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]一の関(編成)[異次元世界]一の関(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],メテオ[6](専念)
 バッツ:断動[8],トルネド剣[2](反乱軍のエース)
 ユウナ:マディン[5],力の水[10](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8](魔晄の力)
 エーコ:ケアルガ[12],フェイス[10](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:全体シェル,神秘の祈り
 専用技:W魔法・崩壊,クイックトリガー,土の守護

FF5の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約70%以下で"弱状態"に、HP約40%以下で"超弱状態"に移行する。
【凶+】ギルガメッシュの"弱状態"移行時、【凶+】エンキドウが参戦。

・一の関
【凶+】ギルガメッシュ: [弱点]なし,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル
【凶+】エンキドウ: [弱点]風属性,[無効]地属性,[有効状態]バーサク/行動キャンセル

 SPスコアの為に、風属性攻撃と魔力を下げるブレイク系が必須。 「エアロラ剣」「トルネド剣」、「ハイマジックブレイク」「ブレイクフィーバー」等を持って行こう。 割合攻撃が多いので即死耐性装備推奨。 麻痺/バーサク/スロウと致命的な状態異常が多いので「エスナ」があると安心できるが、ギルガメッシュはひきかま戦法で、エンキドウ対策なら「バーサク」も可。 バーサク状態中のエンキドウは「かまいたち」しか使わなくなる。

 "通常状態"の【凶+】ギルガメッシュは単体物理攻撃と「ミサイル」による割合攻撃しかない為、即死耐性&ひきかま戦法で完封可能。 "弱状態"移行時、【凶+】エンキドウが参戦し「ホワイトウィンド」を、【凶+】ギルガメッシュは「いっせいはっしゃ」による全体割合攻撃を仕掛けてくるので、移行前に「シェルガ」「鉄壁のグリモア」を貼っておこう。 【凶+】エンキドウは面倒な攻撃が多いので弱点の風属性攻撃や「ハイマジックブレイク」等を入れてからとっとと倒そう。 【凶+】ギルガメッシュが"超弱状態"になると自身に「プロテス」を使い、ひたすら防御無視の「ざんてつけん」を放ち続けるようになる。 威力はそこまで高くないが、「ハイパワーブレイク」等で軽減しておくといい。 物理編成なら「バニシュレイド」「デスペル」でプロテス解除してから叩くのが無難。

スペシャルスコアの条件は、【凶+】ギルガメッシュを最後に倒すこと、【凶+】エンキドウの魔力を下げること、【凶+】エンキドウに弱点の風属性ダメージを与えること。




《暁の関(異次元世界)》
 ダンジョン:編成例
[異次元世界]暁の関(編成)[異次元世界]暁の関(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ドレイガ[6](専念)
 ファリス:ハイアーマーブレイク[8],力を盗む[6](エースストライカー)
 ユウナ:ケアルダ[12],マディン[5](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],バニシュレイド[8](魔晄の力)
 ヴァニラ:ケアルガ[12],フェイス[10](癒しの願いII)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:なし
 専用技
 
:W魔法・崩壊,海王の砲撃,クイックトリガー,土の守護
,ヲルバの祝福

FF5の共鳴ダンジョン。 ブレイク耐性あり。
HP約80%以下で"弱状態"に、HP約50%以下で"超弱状態"に移行する。

・暁の関
【賀+】ギルガメッシュ: [弱点]なし,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、攻撃&防御を下げるブレイク系が必須。 「ハイパワーブレイク」「ハイアーマーブレイク」等を持って行こう。 固定ダメージや割合攻撃が多いので即死耐性装備は必須級。 直接攻撃の類は物理しかないので「プロテガ」「鉄壁のグリモア」推奨。 "超弱状態"移行時に「ギルガメッシュかまえる」でプロテス&シェル&ヘイスト状態になるので、「バニシュレイド」「デスペル」で解除しよう(「バニシュレイド」で攻撃すると「ばいがえし」が二回発動)。 カウンター「ばいがえし」は特殊魔法や必殺技では発動しないので、専用技持ちは優先して入れよう。

 開幕「エクスカリパー」で1ダメージ。 最初の2ターンあたりはそんな感じだし、割合攻撃が多いので"弱状態"までは「鉄壁のグリモア」を使わなくても問題は無い。 "弱状態"から「エクスカリパー」の替わりに、全体に固定2016ダメージの「暁の剣」を使用してくるようになる。 それ以外の行動に変化は無いので、全体への回復だけは忘れずにやっておこう。 "超弱状態"に入ると「ギルガメッシュかまえる」を使うので、「バニシュレイド」「デスペル」でバフ効果は解除しておく。 「ハリケーン」と「暁の剣」は使わなくなるが、攻撃に対してカウンター「ばいがえし」をしてくるので、溜めておいたゲージをカウンター対象外である必殺技に費やして一気に削りきろう。

スペシャルスコアの条件は、「ばいがえし」を16回以上受けないこと、攻撃力を下げること、防御力を下げること。




《マシンガントーク篇》
[SP]ニコ生SPダンジョン-マシンガントーク篇-
 SPダンジョン:編成例
マシンガントーク篇(編成)マシンガントーク篇(詳細)
 
 マッシュ:叩き潰す[8],練気拳[6](暁の拳技)
 ビビ:ファイジャ[8],サンダジャ[8](幻獣の血)
 クラウド:ファイラ剣[10],サンダラ剣[10](常勝将軍の魔剣)
 ユウナ:ラムウ[5],シェルガ[4](戦士の成長)
 サイファー:ダークレイド[6],セイントクロス[2](赤い翼の誇り)
  
 フレンド:エメラルドの光
 必殺技:なし
 専用技:W魔法・崩壊,クイックトリガー

・マシンガントーク篇
オルトロス: [弱点]炎/雷属性,[吸収]水属性,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、炎/雷属性攻撃が必須。 「ファイジャ」「ファイラ剣」、「サンダジャ」「サンダラ剣」等を持って行こう。 暗闇や麻痺、スロウ状態が有効。 計5回出現し、HPはそれぞれ出現毎に別々。 火力は高いので油断しているとガリガリ削られるが、場所替え毎に麻痺にしておけばノーダメ撃破も可能。 ブレイク耐性は無い。

 ミッション内容は、ニコニコ生放送番組内のゲストチャレンジと同じ、CMを再現したパーティメンバー『マッシュ、ビビ、クラウド、ユウナ、サイファーの5人編成でクリア』。

 スペシャルスコアの条件は、戦闘不能者を出さないこと、弱点の炎属性ダメージを与えること、弱点の雷属性攻撃を与えること。

関連記事
Happy new year 2016 | HOME | 【FFRK】煌めく夜に

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲