【FFRK】ガイアの死神 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。

フレンドID【eGrH2】、サポーターはビビの「W魔法・崩壊」
所持専用:「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」「クイックトリガー」「ランブルラッシュ」

FINAL FANTASY Record Keeper

● FFIXのイベント『ガイアの死神』!
 開催期間:2015年12月18日(金) 15:00~2015年12月28日(月) 14:59まで
[FF9]ガイアの死神
FFIXのジェノム、クジャが仲間になるイベント! 【凶】~【凶+】難易度のダンジョンが12/21より実装中。 高難度ダンジョンをクリアして極大オーブや結晶を入手しよう。

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーIX
スクウェア・エニックス (2006-07-20)
売り上げランキング: 6,855

個人的には原点回帰を銘打ったFF9結構好きかの。 ・・・んで、折角なので3連回してみたら久しぶりの☆5装備キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ジタンの専用武器「エクスプローダ」をGET!

ちなみに、【凶】スタイナーは硬いだけだったけど、【凶+】クジャはマスクリの難易度が洒落にならないレベル。 大した強さじゃないならSPスコア2つ(スコア-2までマスクリ)でも問題ないんだけど、こいつアホみたいに火力高い上に、途中で「グラビジャ」確定で撃ってくるから、被ダメのスコアを落とさない為には一部の専用技が必須という...


【FFIX:ガイアの死神】

ガイアの死神

 クジャは魔力が高めの魔法万能タイプ。 黒魔法&白魔法☆5を扱え、更にボス特有の暗黒☆5も使える。 魔法万能タイプとしてはステータスが高く、欠点らしい欠点は無いが、専用技は闇属性に特化している。



《【凶】固き意思》
 【凶】ダンジョン:編成例
[凶]固き意思(編成)[凶]固き意思(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ドレイガ[6](幻獣の血)
 ギルガメッシュ:ひきつける[10],かまえる[10](隻眼の将軍)
 クジャ:ダーク[8],ドレイガ[6](闇の運命)
 イングズ:ハイアーマーブレイク[8],ハイパワーブレイク[8](魔晄の力)
 エーコ:ケアルガ[12],フェイス[10](戦士の成長)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:ギルガメッシュチェンジ,神秘の祈り,タイムヒール
 専用技:W魔法・崩壊,土の守護

スタイナーの凶化版。 ブレイク耐性あり。
HPが約50%以下で"弱状態"に移行し、ステータスがアップする。

【凶】スタイナー: [弱点]闇属性,[無効]聖属性,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、闇属性攻撃と攻撃&防御を下げるブレイク系が必須。 「ダーラ」「ドレイガ」「ダークレイド」、「ハイパワーブレイク」「ハイアーマーブレイク」等を持って行きたい。 【凶】スタイナーの「パワーブレイク」「アーマーブレイク」はひきかま戦法で防げる。

 一見、物理のみの様に見えるが"弱状態"から使用する「【凶】クライムハザード」は魔法攻撃なので、後半は「シェルガ」が必要。 単体物理の「ショック」は防御無視でハイブレイク込みで約2000程度のダメージ。 頻繁に「【凶】ストックブレイク」でスリップ状態にされるのでリジェネはあまり役に立たない。

 "通常状態"の間は、物理のみなので「プロテガ」「ハイパワーブレイク」で軽減しておけば、「鉄壁のグリモア」無しでも極端に高いダメージは受けない。 「パワーブレイク」を受けると攻撃力が大きく下がるので、ひきかま戦法で防ぐか、物理火力役に「かまえる」を使わせておくといい。 余裕があるなら1回目フレンド「鉄壁のグリモア」はHPが約70%切ってから使おう。

 "弱状態"から魔法攻撃の「【凶】クライムハザード」を使ってくるので、HPが50%を切る前に「シェルガ」を貼ろう。 全体攻撃の頻度が上がるのでフレンド「鉄壁のグリモア」の維持は忘れずに。 「アーマーブレイク」は使わなくなるが、「パワーブレイク」は相変わらず使ってくるので注意。

 防御・魔防どちらも非常に高いので、「力の水」「フェイス」等のバフ効果に加え、弱点の闇属性攻撃中心に攻めるのを推奨する。 闇属性の「ダークレイド」は他の攻撃バフとも重なるので、物理中心で攻めるなら上手く利用しよう。 特にビビの超必殺や、クジャの専用技があるとダメージを稼ぎやすい。

スペシャルスコアの条件は、弱点の闇属性攻撃でダメージを与えること、攻撃力を下げること、防御力を下げること。


《【凶+】スイートルーム》
 【凶+】ダンジョン:編成例
[凶+]スイートルーム(編成)[凶+]スイートルーム(詳細)
 
 ビビ:ファイジャ[8],ファイジャ[8](幻獣の血)
 アグリアス:フェイス[10],魔法ひきつけ[6](反乱軍のエース)
 ユウナ:マディン[5],リフレク[8](戦士の成長)
 イングズ:ハイメンタルブレイク[6],ハイマジックブレイク[8](エースストライカー)
 ヴァニラ:ケアルガ[12],シェルガ[4](精神統一II)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 必殺技:ためる
 専用技:クイックトリガー,土の守護,ヲルバの祝福

クジャの凶化版。 ブレイク耐性あり。
HPが約75%以下で"弱状態"に、約50%以下で"超弱状態"に、約25%以下で"本気状態"に移行する。 また、"超弱状態"から1ターン2回行動に変化する。 生存している味方全員がリフレク状態だと「フレアスター」以外の行動を取らなくなる。

【凶+】クジャ: [弱点]なし,[軽減]なし,[有効状態]行動キャンセル

 SPスコアの為に、魔力&魔防を下げるブレイク系が必須。 「ハイマジックブレイク」「ハイメンタルブレイク」等を持って行きたい。 SPスコアが2つしか無いので、スコア-3ではマスクリ出来ない。 被ダメのスコアは落としやすいので、無駄な行動を取らないように気をつけて、行動回数のスコアを落とさないようにしたい。

 物理・魔法攻撃どちらもあるので「プロテガ」「シェルガ」は必須。 非常に火力が高いのでフレンドは「鉄壁のグリモア」推奨。 雷属性攻撃が多いので、雷耐性のアクセサリを装備しておこう。 また、特に後半の全体攻撃頻度が高いので全体回復やヘイスト系は無いと厳しい。

 威力の高い単体魔法が多いので、「まふうけん」や、リフレク状態での「魔法ひきつけ」があると便利。 また、行動キャンセルが有効なので、「断動」や高確率で発動する専用技があると戦いやすい。

 初手(1~2ターン目)は必ず「たたかう」or「グラビデ」。 "通常状態"では全体攻撃は「サンダガ」のみで、他は単体魔法ばかりなのでリフレク状態+「魔法ひきつけ」でほとんど防げる。 「プロテガ」「シェルガ」と「ハイマジックブレイク」の維持は忘れずに。 HPが約75%以下になった次の行動で必ず「グラビジャ」(全体割合60%)を使ってくるので、それに合わせて全体回復とフレンド1回目「鉄壁のグリモア」を使おう。 ちなみに「グラビジャ」は専用技の「1度だけ魔法攻撃を無効にする」の効果で防げる。

 "弱状態"から全体魔法「フレアスター」を使ってくるので、回復は怠らないように。 単体魔法は相変わらず「まふうけん」や「魔法ひきつけ」で対応できるので、全体攻撃にさえ気をつけておけばいい。 HPが約50%以下になるとトランスして"超弱状態"に移行し、行動順関係なく「100万ボルト」を使ってくる。 後のことを考えて「プロテガ」「シェルガ」の更新は忘れずにしておこう。

 "超弱状態"から1ターン2回行動に変化し、攻撃が非常に激しくなる。 行動キャンセルが有効なので、上手く止められれば対応しやすい。 雷属性の攻撃頻度が増すが、耐性アクセサリを装備していれば十分軽減出来る。 HPが約25%以下になると"本気状態"に移行し、行動順関係なく「1000万ボルト」を使ってくる。 "本気状態"移行前には「鉄壁のグリモア」を更新しておこう。

 "本気状態"になると雷属性攻撃の威力が増し、全体攻撃の頻度が更に上がる。 「死神の雷撃」「死神の一閃」は魔法ではなく、雷属性の物理攻撃。 軽減できる雷属性攻撃より、「フレアスター」を連打される方が痛い。 「魔法ひきつけ」の場合、よほど精神が高くても、途中でリフレク状態が切れるので、ひきつけ役の状態変化をよく見て、すぐに「リフレク」で更新しておこう。

 行動速度が速く、途中から2回行動になるにも関わらず【凶+】バハムートよりも火力が高く、全体割合の「グラビジャ」を確定で1回使ってくる・・・トドメにSPスコア2つなのでマスクリするには、スコア-2で抑える必要があり... ヘイスガ系、全体回復系、防御・魔防UP系、魔法吸収系といった専用必殺技がある程度揃ってないとマスクリ不可能と言える難易度になっている。

 編成例の場合、スタミナ1なのを利用しての逃ゲマラをして、予め全員のゲージを2以上にしておく。 アグリアスに「リフレク」+「魔法ひきつけ」、後は「魔法ひきつけ」と「フェイス」更新、それ以外は行動回数を減らす為に出来る限り放置。 ビビは「ためる」して「ファイジャ」連打。 ユウナは「リフレク」貼ったら、「フェイス」「ハイメンタルブレイク」後に「クイックトリガー」、後は「マディン」「マルチショット」を撃ちつつ、バースト切れる前に「クイックトリガー」。 イングズはいつも通り「土の守護」とハイブレイク維持。 ヴァニラは「シェルガ」維持と要所々々で全体回復と「ケアルガ」。

 ※【凶+】クジャの最初の行動は「グラビデ」「たたかう」なので、回復役以外は「たたかう」、そして殴られた奴に「ケアルガ」(レコマテで回数回復)したらすぐにメニューから逃げる・・・を繰り返してゲージを溜める手法を逃ゲマラ(逃ゲージマラソン)と呼んでます。

スペシャルスコアの条件は、魔力を下げること、魔防を下げること。

関連記事
【FFRK】バハムート改の記憶 | HOME | ロックマンは終わらない

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲