【FFRK】ミシディアの双星 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。

フレンドID【eGrH2】、サポーターはビビの「W魔法・崩壊」
所持専用:「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」「クイックトリガー」

FINAL FANTASY Record Keeper

● FFIVのイベント『ミシディアの双星』!
 開催期間:2015年12月4日(金) 15:00~2015年12月14日(月) 14:59まで
[FF4]ミシディアの双星
FFIVの双子の魔道士、パロム&ポロムが仲間になるイベント! 【凶】~【凶+】難易度のダンジョンが12/7より実装中。 高難度ダンジョンをクリアして極大オーブや結晶を入手しよう。

ファイナルファンタジーIV
スクウェア・エニックス (2007-12-20)
売り上げランキング: 1,601

所持専用の超必殺だけ色変えてるけど、習得(ステUP)済みという証明です。 ちなみに攻略の編成例で装備してない共通技は省いてるので、意図的に書いてない。

12月9日にニコ生で年末のイベント内容に関して触れる模様。 最近、段々【凶】【凶+】の難易度が上がり始めてるから、年末フェスの情報は重要!・・・まぁ今回に関しては、よほど装備充実してない限りは完全に運ゲーだろうけど... いつもなら確定行動パターンの所を完全ランダムパターンにしたからなぁ・・・しかも、全体状態異常持ちorz


【FFIV:ミシディアの双星】

ミシディアの双星

 パロムは魔力の高い魔法攻撃タイプの黒魔道士。 ポロムは精神の高い魔法回復タイプの白魔道士。 それぞれ、パロムは黒魔法☆5、ポロムは白魔法☆5しか扱えないが、その分ステータスは特化しており、トップクラスの魔力(パロム)と精神(ポロム)を持つ。



《【凶】怨念》
 【凶】ダンジョン:編成例
[凶]怨念(編成)[凶]怨念(詳細)
 
 ビビ:サンダジャ[8],ブリザジャ[8](連続HIT)
 セフィロス:ダークレイド[6],かまえる[10](冒険家の短剣術)
 セルフィ:デュアルディレイ[10],力の水[8](騎士の底力)
 イングズ:連続斬り[10],ハイマジックブレイク[8](魔晄の力)
 ローザ:ケアルガ[12],シェルガ[4](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン
 共通技:神秘の祈り(×2)
 専用技:W魔法・崩壊,土の守護,祝福

ゲリュオンの凶化版。 ブレイク耐性あり。
HPが約65%以下で"フェイズ2"、HPが約35%以下で"フェイズ3"に移行する。

・【凶】ゲリュオン
フェイズ1: [弱点]雷属性,[軽減]その他全属性,[状態異常]有効なし
フェイズ2: [弱点]氷属性,[軽減]その他全属性,[状態異常]有効なし
フェイズ3: [弱点]なし,[軽減]全属性,[状態異常]有効なし

 SPスコアの為に、雷/氷属性攻撃と魔力を下げるブレイク系が必須。 「サンダガ剣」「サンダジャ」、「ブリザジャ」「ブリザガ剣」、「ハイマジックブレイク」「ハイアンフェイス」等を持って行きたい。 必須では無いが、カウンター対策にスロウ耐性装備と「ヘイスト」を、割合攻撃の「ミールストーム」対策に即死耐性装備があると安定する。

 全フェイズ共通で、「ガス」(全体毒&睡眠)と、全ての攻撃に対してカウンター「のろいのうた」(全体スロウ)を使ってくるので状態異常対策はしておきたい。 かまえる戦法やデルタアタックを使えばカウンターを受けないので、スロウ状態が嫌なら反撃反射で戦うのも有り。 ちなみに「ミールストーム」は次フェイズ移行時にしか使ってこない。

 "フェイズ1"時は、雷属性が弱点で、それ以外の全属性は軽減される。 "フェイズ1"でしか使ってこないのは「たたかう」「つなみ」「回復」の三つ。 物理攻撃は"フェイズ1"でしか使ってこないので、「プロテガ」は必須という程でもない。 「シェルガ」「ハイマジックブレイク」は常時維持し、魔法攻撃に備えておこう。 HPが約65%以下になると"フェイズ2"に移行し、確定で「ミールストーム」を使ってくるので注意。 出来れば、フレンド「鉄壁のグリモア」の1回目は"フェイズ2"移行直前に使いたい。

 "フェイズ2"時は、氷属性が弱点で、それ以外の全属性は軽減される。 "フェイズ2"でしか使ってこないのは「かえんりゅう」「かえんりゅう(全体)」「ファイガ(三連)」の三つで全て炎属性。 HPが約35%以下になると"フェイズ3"に移行し、確定で「ミールストーム」を使ってくるので注意。 移行直前にフレンド「鉄壁のグリモア」の2回目を使っておこう。

 "フェイズ3"時は、全ての属性が軽減される。 最後の"フェイズ3"では純攻撃技は「かみなり」のみで、他は割合攻撃の「トルネド」と「ゆびさき」(死の宣告)と、「かみなり」以外の脅威度は低い。 最悪、「鉄壁のグリモア」が切れていても運次第では壊滅しない可能性があるのが救い。

 編成例では、「のろいのうた」の発動を最低限に留める為に、かまえる役の火力上げと、防御と回復アビを優先しています。 ビビの役割はSPスコア達成と、連続HITでかまえる役を殴っての火力貢献。 セフィロスは「ダークレイド」+「力の水」で火力+かまえる維持。 イングズ(ヘイスガ役)は「ハイマジックブレイク」しながら「連続斬り」だが、スロウ対策に「いかり」でのゲージ溜めも有効。 他は回復するなり、かまえる役殴ったり。

スペシャルスコアの条件は、"フェイズ1"時に弱点の雷属性ダメージを与えること、"フェイズ2"時に弱点の氷属性ダメージを与えること、魔力を下げること。


《【凶+】水の四天王》
 【凶+】ダンジョン:編成例
[凶+]水の四天王(編成)[凶+]水の四天王(詳細)
 
 ビビ:サンダジャ[8],ブリザジャ[8](幻獣の血)
 アグリアス:サンダラ剣[10],バニシュレイド[8](冒険家の短剣術)
 パロム:サンダジャ[8],ブリザジャ[8](みやぶるII)
 イングズ:ベノムバスター[10],ハイマジックブレイク[8](魔晄の力)
 ローザ:ケアルガ[12],シェルガ[4](Dr.モグの教え)
  
 フレンド:グランドクロス or 華麗なる常勝の剣
 共通技:アタックアップ,ブラック・マジック
 専用技 :W魔法・崩壊,土の守護,祝福

カイナッツォの凶化版。 ブレイク耐性あり。 行動キャンセル無効。
行動順関係無くランダムで"つなみ準備状態"に移行し、更にHP約50%以下からランダムで"防御状態"にも移行する。

・【凶+】カイナッツォ
通常状態: [弱点]氷属性,[軽減]炎属性,[無効]雷属性,[吸収]水属性,[状態異常]毒/暗闇有効
準備状態: [弱点]雷属性,[軽減]炎属性,[無効]氷属性,[吸収]水属性,[状態異常]毒/暗闇有効
防御状態: [弱点]なし,[軽減]水以外の全属性,[吸収]水属性,[状態異常]有効なし

 SPスコアの為に、氷/雷属性攻撃と魔力を下げるブレイク系が必須。 「サンダガ剣」「サンダジャ」「雷迅」、「ブリザジャ」「ブリザガ剣」、「ハイマジックブレイク」「ハイアンフェイス」等を持って行きたい。 フレンドは「鉄壁のグリモア」よりも、「グランドクロス」「華麗なる常勝の剣」といった魔法吸収系の方が安定する。

 毒が非常に有効で、5000以上のダメージを与えられるので、「ベノムバスター」等を是非持って行こう。 物理はほぼ来ないので「プロテガ」や暗闇付与はいらん。

 「グランドクロス」「華麗なる常勝の剣」での魔法吸収状態の間は「たたかう」「ウォタラ(全体)」「つなみ」以外ではダメージを受けないし、物理に対するカウンター「ストップ」も引きつけて無効にしてくれる。 水属性吸収されるが「カーバンクル」で防ぐのも手、その場合は全体回復や全体リジェネ(大)が欲しい。 ・・・どちらにしろ「シェルガ」「ハイマジックブレイク」の維持はしておきたい。

 "通常状態"では氷弱点で雷無効だが、"つなみ準備状態"では雷弱点で氷無効と、弱点と耐性が完全に真逆になる。 その為、雷属性と無属性中心に攻めた方が安定はする。

 "つなみ準備状態"は雷属性ダメージを3回与えることで解除できるが、猶予はたった2ターン。 ヘイスト状態だったりすると阻止するのが難しいので、雷属性持ちは3人用意したい。 完全にランダムで"つなみ準備状態"に移るせいで、"つなみ準備状態"を解除したと思ったら即"つなみ準備状態"に移ることすらあり、氷属性攻撃を無効にされることが頻繁に起こる。 「つなみ」は魔防無視の全体攻撃なので、ほぼ固定で1800~2000ダメージ(ハイブレ込み)程度。

 開幕は大体、自身に「ヘイスト」を使ってくるので「バニシュレイド」「デスペル」で解除するか、「リフレク」を貼って阻害するといい。

 HPが約50%以下になると"防御状態"に移行するようになり、「回復」を行うか、"つなみ準備状態"になると解除される。 "防御状態"中は全属性軽減かつ、防御魔防が上昇する他、物理攻撃をすると必ずカウンター「ストップ」(二連続)を使ってくる。 また、HPが減るほど"防御状態"への移行頻度が上がる。

 途中で能力が強化されることは無いが、元々の行動速度が結構速い上、"つなみ準備状態"への移行が行動順関係なく行われ、「スロウ(全体)」「スリプル(全体)」を使ってくるのが、こいつが運ゲーと言われる所以。 弱点と無効が完全に逆転するは、行動阻害されるは、非常に削りづらい。 ・・・「ヘイスト」やヘイスガ系の必殺技が無いと地獄を見ることになる。

 編成例の場合、ビビ&パロムはとにかく弱点狙いだが、突然の「つなみ」に備えて2人のアビ発動タイミングはずらしておく。 アグリアスは基本的に「バニシュレイド」で、"つなみ準備状態"時のみ「サンダラ剣」。 イングズはヘイスト状態と魔力低下を維持しつつ、毒を狙う。 ローザはシェル状態維持と回復、場合によって全体回復。 フレンドでの魔法吸収はビビorアグリアスorパロムで、アビ回復をしたいキャラか、状況に応じて余裕を持って更新できるキャラに頼む感じ。

スペシャルスコアの条件は、"通常状態"時に弱点の氷属性ダメージを与えること、"つなみ準備状態"時に弱点の雷属性ダメージを与えること、魔力を下げること。

関連記事
【Nep】ブランVSゾンビ軍団 Scene-7 | HOME | 【FFRK】断鎖の覚悟

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲