【FFRK】導かれし空賊 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。

フレンドID【eGrH2】、サポーターはビビの「W魔法・崩壊」
所持専用:「トライン」「ヲルバの祝福」「流剣の舞」「咬撃氷狼波」「バーニングレイヴ」「土の守護」「祝福」「W魔法・崩壊」「テレポ16」「投石六連弾」

FINAL FANTASY Record Keeper

● FFXIIのイベント『導かれし空賊』!
 開催期間:2015年11月20日(金) 15:00~2015年11月30日(月) 14:59まで
[FF12]導かれし空賊
FFXIIの旧ダラマスカ将軍、バッシュが仲間になるイベント! 【凶】~【凶+】難易度のダンジョンが11/23より実装中。 高難度ダンジョンをクリアして極大オーブや結晶を入手しよう。

ファイナルファンタジーXII アルティマニアΩ(SE-MOOK)

スクウェア・エニックス
売り上げランキング: 87,841

毎度思うけど、HP高いのに防御や魔防を無駄に高くて硬いのは何なんだろうか・・・明らかに優良バフ持ちじゃないとダメージまともに通らないだろ、これ。 ちなみに今回の【凶】は初見一発マスクリ、【凶+】は強いというか今までの中では一番面倒なボスだった。




【FFXII:導かれし空賊】

導かれし空賊

 バッシュは攻撃力の高い物理攻撃型のナイト。 ナイト☆5と相性の良い、侍☆4を扱える点から純粋な物理攻撃面は中々優秀な部類と言える。



《【凶】神都ブルオミシェイス》
 【凶】ダンジョン:編成例
[凶]神都ブルオミシェイス ⇒ ビビ(幻獣の血): ファイジャ,メテオ
 バルフレア(熟練の機工士): ブライン弾,コンフュ弾
 フラン(戦士の成長): フルブレイク,ハイマジックブレイク
 イングズ(魔晄の力): バニシュレイド,ハイアーマーブレイク
 ヴァニラ(Dr.モグの教え): ケアルガ,シェルガ


 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン

 ジャッジ・ベルガ戦の凶化版。 ブレイク耐性あり。
 【凶】ジャッジ・ベルガに、取り巻きのジャッジが3体いる。

 【凶】ジャッジ・ベルガは、属性弱点・耐性なしで、スロウ・暗闇が効く。
 ジャッジは、属性弱点・耐性なしで、暗闇・混乱が効く。

 SPスコアの都合上、「ブライン弾」「コンフュ弾」は必須。 あと、魔力低下の条件用に「ハイマジックブレイク」等を用意しておくといいだろう。 「ブライン弾」と「ハイマジックブレイク」は【凶】ジャッジ・ベルガに、「コンフュ弾」は取り巻きのジャッジに使用なので間違えないように。

 【凶】ジャッジ・ベルガは初期状態から多くのバフが掛かっているので、開幕「デスペル」や「バニシュレイド」で解除しよう。 物理は大体「ひきつける」で対応出来るが、全体魔法攻撃の頻度が高いので「シェルガ」はキッチリ貼り、枠に余裕があるなら「プロテガ」も貼っておきたい。 フレンドは「鉄壁のグリモア」がオススメ。

 まずは、邪魔な取り巻きのジャッジを「メテオ」「マディン」「剣閃」等の全体攻撃で一掃したい。 ただ、ジャッジを掃滅する前に、「コンフュ弾」を撃ちこむことは忘れないこと。 すぐに殲滅せずに混乱にして放置するのも手だが、混乱はいつ解けてもおかしくないので始末した方が楽ではある・・・が、あえてゲージ稼ぎの為に残しておくのも手。 【凶】ジャッジ・ベルガは殲滅の合間にスロウ・暗闇状態にしておくといい。

 【凶】ジャッジ・ベルガはHPが約60%以下になると"弱状態"に移行する。 連続魔法を使ってくるが、「シェルガ」「鉄壁のグリモア」で問題なく対応できる。

 【凶】ジャッジ・ベルガはHPが約30%以下になると"超弱状態"に移行し、物理攻撃は使わなくなる。 「連続魔」による怒涛の連続魔法を使ってくるが、全体魔法の「サンダーストーム」以外はリフレク反射出来るので、全体回復手段があるなら「カーバンクル」を使うのも有り。 「まふうけん」等の魔法吸収系の専用必殺があるならソッチでも可。

 スペシャルスコアの条件は、【凶】ジャッジ・ベルガの魔力を下げること、【凶】ジャッジ・ベルガに「ブライン弾」でダメージを与えること、ジャッジに「コンフュ弾」でダメージを与えること。



《【凶+】対立した親子》
 【凶+】ダンジョン:編成例
[凶+]対立した親子 ⇒ ビビ(専念): ファイジャ,メテオ
 フラン(戦士の成長): ハイアーマーブレイク,ハイパワーブレイク
 パンネロ(聖なる力): ダディア,力の水
 イングズ(魔晄の力): バニシュレイド,ハイメンタルブレイク
 ヴァニラ(Dr.モグの教え): ケアルガ,フェイス


 フレンド:鉄壁のグリモア or ストンラスキン

 ドクター・シド戦の凶化版。 ブレイク耐性あり。
 本体の【凶+】ドクター・シドに、取り巻きのルークが2体いる。

 【凶+】ドクター・シドは、聖弱点で氷・雷・地・風・水・毒軽減、状態異常は沈黙が効く
 ルークは、弱点無しで氷・雷・地・風・水・毒軽減、状態異常は通らない。

 SPスコアの為に、「バニシュレイド」は必須。 それと攻撃低下用に「ハイパワーブレイク」を用意しておこう。 【凶+】ドクター・シドには沈黙が通るが、「バオル」の発動は防げず、"超弱状態"移行時の「ヘイスト」を妨げるくらいしか出来ないので、「サイレス弾」の威力増加くらいに考えておこう。

 【凶+】ドクター・シドは、ルークを1体倒すと"弱状態"に、ルークを2体倒すと"超弱状態"に移行する。 ちなみにルーク2体が存命のうちは"通常状態"で、攻撃もかなり緩い。 その為、ルークを倒さずに【凶+】ドクター・シドのみを攻撃していくと比較的簡単に倒せる・・・が、防御・魔防が高く、尚且つ「バオル」やルークの「プロテス」「シェル」「リジェネ」「ケアルダ」で軽減+回復されるという超耐久を誇る。 ルークを倒さずにやる場合は、火力アップのバフを積み、「バニシュレイド」を複数かつ精錬3以上にしてないと相当キツイ。

 逆に、防御面に自信があるなら、全体攻撃で削りながら、ルークを2体とも倒して、集中攻撃するのも手。 どちらにしろ、「プロテガ」は最低でも貼っておこう。 ルークを残して戦う場合は「シェルガ」も貼っておかないと稀にくる「ドレイン」が痛いので注意。

 「リフレク」を【凶+】ドクター・シドを貼って、ルークの魔法を反射させる方法もあるが、「バオル」はリフレクで防げないので相応の火力が求められるし、戦法的に弱点の「バニシュレイド」と相性が悪い。

 自分の場合、(「フェイス」込み)「メテオ」6発と(「力の水」)込み「咬撃氷狼波」1発でルークを倒し、【凶+】ドクター・シド(残HP60%)を"超弱状態"に移行させて倒した。 ルーク撃破直前に1回目のフレンド「鉄壁のグリモア」を使い、最後の「メテオ」の後に放つようにヘイスト解除用の「バニシュレイド」を準備。 ゲージを溜めておいた全体回復持ち2人で「S27式魔砲」に対応しつつ、「力の水」「フェイス」で底上げした火力で押し切った(行動&被ダメ-1)。

 攻撃するときは、「バニシュレイド」の後に攻撃アビリティが来るように調整しないと、「バオル」や「プロテス」「シェル」に軽減されやすいので攻撃順は徹底しよう。

 スペシャルスコアの条件は、【凶+】ドクター・シドの攻撃力を下げること、【凶+】ドクター・シドに「バニシュレイド」でダメージを与えること、【凶+】ドクター・シドに弱点の聖属性ダメージを与えること。

関連記事
【FFRK】リレイズの記憶 | HOME | 【Nep】ブランVSゾンビ軍団 Scene-5

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲