【FFRK】突き立つ牙の誓い 

Android版、『FINAL FANTASY Record Keeper』の記憶。

フレンドID【eGrH2】、サポーターはレッドXIIIの「トライン」。
無課金攻略なので専用必殺はほぼ無い(所持:「トライン」「ヲルバの祝福」)。

FINAL FANTASY Record Keeper

● FFXIIIのイベント『突き立つ牙の誓い』!
 開催期間:2015年7月31日(金) 15:00~2015年8月10日(月) 14:59まで
[FF13]麗しき軍神
FFXIIIのファングが初めて仲間になるイベント! EX~【凶】難易度のダンジョンが8/3より実装中。 EX++を攻略してライトニングの記憶結晶IIが手に入れよう。


コンパイルハートの『フェアリーフェンサーエフ』の完全版的な何か。 続編というよりは、リメイクに近い方向性でストーリーに大幅な修正がされている。 前作の「女神編」に加え、「邪神編」「魔神編」という新たなシナリオが追加予定。




【FFXIII:突き立つ牙の誓い】

突き立つ牙の誓い

ファングは攻撃力の高い竜騎士タイプで、物理スピード☆4と物理補助☆3を扱えるので使い所は多い。 竜騎士☆5での属性ジャンプによる強力な一撃を活かしていこう。



《[EX]救いの死神》
 EXダンジョン:編成例
[EX]救いの死神 ⇒ リノア(専念) : ウォタジャ,力の水
 ライトニング(強き心) : 断動,デュアルディレイ
 ホープ(魔女の継承者) : ブリザジャ,サンダジャ
 ギルガメッシュ(盗賊の掟) : ひきつける,かまえる
 ヴァニラ(連続HIT) : プロテガ,シェルガ


 フレンド:鉄壁のグリモア

 久しぶりの四連戦のEXダンジョン。 全員共通で開幕「死の宣告(全体)」を仕掛けてくるので、もたもたやってる時間は無いが、EXなのでBOSSのHPはさほど高くないので、よほど火力が足りてない場合を除けば「死の宣告」で死ぬことは無い。

 全体的に凶悪な物理攻撃を持っているので、「プロテガ」や「ハイパワーブレイク」にフレンド「鉄壁のグリモア」が欲しい。 ギルガメッシュorデシで「ひきつける」+「かまえる」をしておけば、連続物理攻撃を全反撃できる(「ハイアーマーブレイク」「力の水」で火力向上推奨)。 魔法攻撃はそこまで痛くないので「シェルガ」だけでも問題ない。 ブリュンヒルデ以外に弱点と属性耐性は無い。 状態異常はバハムートのみストップが通る程度で、全員ブレイク耐性を持っている。

 1戦目(オーディン)と2戦目(シヴァ)は、「ひきつける」+「かまえる」で連続物理攻撃の反撃をすると手っ取り早く倒せる。 どちらも全体魔法攻撃があるので最低でも「シェルガ」は貼っておこう(オーディンは全体物理もある)。

 3戦目のブリュンヒルデは氷弱点で炎吸収なので注意。 明らかにコイツだけ火力がおかしいレベル(EX++並)で、初手で物理攻撃されると大ダメージを避けられない(最悪死ねる)。 優先して「プロテガ」「ハイパワーブレイク」を使い、「鉄壁のグリモア」で防御態勢を整えたい。 「シェルガ」もあると尚良い。 こいつも「ひきつける」+「かまえる」で連続攻撃を全反撃するとおいしいです(^q^)

 4戦目のバハムートは3戦目と比べると非常に易しい。 ストップが通るが、「死の宣告」の時間制限を考えるとその分殴った方が手っ取り早い。 「プロテガ」「シェルガ」を貼って、「ひきつける」+「かまえる」をしておけば物理攻撃は大体カット出来る。 最終戦なので、出し惜しみせずにフルボッコにするだけで問題無い。 余ってるならフレンド「鉄壁のグリモア」も使ってしまおう。

 スペシャルスコアの条件は、四戦全て共通でライトニングの存命のみ。


《[EX+]運命への反逆》
 EX+ダンジョン:編成例
[EX+]運命への反逆 ⇒ リノア(専念) : ウォタジャ,ドレイガ
 ビビ(魔女の継承者) : サンダガ,メテオ
 ホープ(復讐の誓い) : ウォタガ,シェルガ
 ライトニング(みやぶるII) : サンダラ剣,サンダガ剣
 ヴァニラ(Dr.モグの教え) : サンダジャ,ケアルダ


 フレンド:エメラルドの光 or グッドタイム

 重攻撃騎マナスヴィンの強化版。 基本は同じで、弱点は雷と水属性で状態異常は通じない・・・が、EX+補正でブレイク耐性がある。 行動パターン自体は全く同じで、注意しないといけないのは全体割合ダメージの「波動砲」のみ。 弱点属性の攻撃でゴリ押しするだけでも余裕で勝てるが、念のため「シェルガ」くらいは貼っておこう。 それなりに硬いので「ハイメンタルブレイク」や「魔力の歌」等で火力を上げておくといい。 「波動砲」対策も含めて、フレンドは全体回復+ヘイストの「エメラルドの光」がオススメかな?

 スペシャルスコアの条件は、ライトニングの存命と、弱点の雷属性攻撃をすること。


《[EX++]夢の残骸》
 EX++ダンジョン:編成例
[EX++]夢の残骸 ⇒ リノア(専念) : ウォタジャ,デスペル
 ライトニング(強き心) : 断動,デュアルディレイ
 ホープ(魔女の継承者) : サンダジャ,シェルガ
 ギルガメッシュ(ロンゾの誇り) : ひきつける,かまえる
 ヴァニラ(連続HIT) : 力の水,スロウガ


 フレンド:鉄壁のグリモア

 フォースのシド・レインズの強化版。 弱点・耐性ともに無いが、スロウは通るので「スロウガ」等でスロウ状態を維持したい。 物理と魔法どちらも使ってくるが、「たたかう」での連続攻撃は「ひきつける」+「かまえる」で全反撃の餌食に出来る。 防御は「プロテガ」「シェルガ」「鉄壁のグリモア」任せでもいいが、「デスペル(全体)」で消されてしまうので、ブレイク耐性はあるが「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」も用意しておきたい。

 一定ターン経過で、「アタックシフト」「ディフェンスシフト」「ヒールシフト」のどれかにモードチェンジする。 「デフェンスシフト」中は攻撃はしてこないが、防御しておりダメージの通りが悪いのでアビリティの使用は控えたい。 「ヒールシフト」は「ケアル」「エスナ」で回復してくる他、「デスペル(全体)」でこちらのバフを消してくる。

 HPが一定以下(50%前後)で「メタモルフォーゼ」(最終形態)に移行する。 「たたかう」での四連続攻撃や、単体と全体の魔法攻撃、「プロテス」「シェル」での防御アップなどなど・・・多彩な行動を持つ。 特にやっかいなのは全体デスペルが発生する強力な魔法攻撃「セラフィックレイ」で、「シェルガ」や「鉄壁のグリモア」等の効果が消されること。 デスペルされた時のことを考えて、フレンド「鉄壁のグリモア」は「メタモルフォーゼ」まで取っておき、効果を消されたら「シェルガ」と共に再使用しよう。 「ダルガ」(全体)での睡眠もあるが、こちらは対処しやすい。

 スペシャルスコアの条件は、ライトニングの存命と、スロウ状態にすること。


《【凶】絶望への誘い》
 【凶】ダンジョン:編成例
[凶]絶望への誘い ⇒ ファング(強き心) : デュアルディレイ,デュアルディレイ
 リノア(専念) : 力の水,メテオ
 ギルガメッシュ(ロンゾの誇り) : 全斬り,かまえる
 ヴァニラ(連続HIT) : ケアルダ,シェルガ
 ライトニング(盗賊の掟) : 連続斬り,デュアルディレイ


 フレンド:鉄壁のグリモア or グッドタイム

 バルトアンデルスの凶化版。 本体は全ての攻撃に対して高確率でカウンター「デスペル(全体)」を使用してくる鬼畜仕様。 フォースと同じで開幕「死の宣告(全体)」を使うので、のんびり相手してられないが正直気にする必要は無い。 当然、ブレイク耐性持ち。

 ファルシ外装とファルシ副次装を破壊しないと本体にダメージを与えられない。 副次装(左下)は水/氷弱点だが、炎/雷吸収で他の属性は全て軽減。 外装(上)は炎/雷弱点だが、水/氷吸収で他の属性は全て軽減。 どちらも一定ターン経過で「魔力昂揚1」状態になり、魔法攻撃が強化される。 「魔力昂揚1」から更に一定ターン経過で「魔力昂揚2」状態になり、魔法攻撃が凶悪化する。 外装と副次装破壊するまで本体は、外装と副次装に「エンハンス(魔力UP&ヘイスト)」「エンチャント(プロテス&シェル)」しかしてこない。

 外装と副次装相手の時は出来ればフレンド「鉄壁のグリモア」を使わず、「シェルガ」「ハイマジックブレイク」だけで凌ぎたい。 ダメージの蓄積具合にもよるが、パーツ破壊直前か「魔力昂揚2」に移行する前には「鉄壁のグリモア」を使っておくといい。 無属性の全体攻撃「ルインガ」「メテオ」「全斬り」で両方にダメージを与えるか、「サンダジャ」「ウォタラ剣」等の属性攻撃で弱点を突く方法の二通りの攻撃方法があるが・・・本体との戦闘を考えるとデルタアタック(リフレク反射)or「かまえる」戦法の用意をしておきたい。 ただ、リフレク状態の味方にケアル系の回復は届かなくなるので注意。

 外装と副次装破壊後、本体が曝け出され、ようやく攻撃が通るようになる。 戦闘途中で「シェルガ」が切れる場合があるので、パーツ破壊後に更新しておこう。 先述通り、高確率で「デスペル(全体)」でカウンターしてくるので、デルタアタックorかまえるでの反射反撃戦法をメインで攻撃したい。 本体には弱点も属性耐性も無いので、カウンターにだけ気をつけて攻撃すればいい。 「シェルガ」「鉄壁のグリモア」でダメージは十分抑えられるので、後は「ケアルダ」等で回復を怠らないようにすれば十分耐えられる。 リスクを負うなら「ハイパワーブレイク」「ハイマジックブレイク」でダメージ軽減を狙うのも手。 HP50%を切るか、カウンター「デスペル(全体)」を受けたらフレンド「鉄壁のグリモア」を更新する。

 スペシャルスコアの条件は、ライトニングの存命と、ファングの存命。
 【凶】ダンジョンにしては珍しく、キャラ縛りのSPスコア条件なので準備はしっかりしたい。

関連記事
【Nep】VII -Goddess Fall- | HOME | 【FFRK】猛る焔神

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲