【Nep】超女神信仰×勇者 

ネプUの発売も間近に迫ってきました、いまだ六章だけどの・・・
超女神信仰ノワール 激神ブラックハート』のプレイ記録、第三章編(・・;)

ネタバレしすぎないようにストーリー面にはあまり触れてなかったけど、ちょいちょいコメントします。
第三章では王道RPGの"あの"2タイトルから守護武将が登場!

超女神信仰ノワール 激神ブラックハート

 《三章登場の守護武将》
 エステル [ドラ◯ンクエスト]
 アイン・アル [ファイナルファ◯タジー]


今どきの若い奴らでも知ってるファンタジーRPGの王道!
自分はどっち派って訳でもないんだけど、ナンバリング作品と外伝作品の両方のプレイ数の多さで言えばFF系列の方が多いかの? 実際、DQのナンバリング作品が我が家に一つもないからな(ぁ

超女神信仰 ノワール 激神ブラックハート(通常版)
コンパイルハート (2014-05-29)
売り上げランキング: 591

昔は普通にRPGらしいRPGしてたと思うんだけど、今はどっちもMMOもナンバリングに含まれてるね。
FFはグラフィックの美しさに走り過ぎてる感があってFF9までしかやっとらん(゜-゜)
まぁ単純にうちに現在PlayStationに該当するのモノが携帯機しか存在しないのも原因のような気はするが(ぇ

ところで、外伝作品といえばDQはDQMシリーズだけど・・・FFの外伝だと自分はチョコボシリーズが真っ先に思い浮かぶの。 FFCCは初代が良かっただけに、その後の作品の残念度がなぁ...(゚-゚;)ウーン





【ゲイムシジョウ界の統一を目指すような記録】

スパイラルブレイク
※この先、ネタバレ注意。


◆ 第三章 いただき!勇者対決!

地形効果があるのはなによりだが、なにかと移動制限多いのが面倒になってくる頃。

勇者っぽいのはどうみても・・・

例え会社が合併したとしても、製作チームは違うから争うのは仕方ない(ぇ
でも、勇者っぽさで言えば流石に職業として存在するエステルの方に軍配があがる気が。
それにしてもアイン厨二キャラって・・・まぁ、確かにファンタジー臭強いのはFFだけどさw

 《新規メンバー紹介》
 ・リーファイ
 [アビリティ:物理防御Lv2(10%), カウンター発生率アップLv2(10%)]
 [武芸の達人!:方向補正無効, 高さ補正無効]

 ・リッド
 [アビリティ:物理防御Lv2(10%), バーサーカー無効]
 [沈着冷静に!:ぐるぐる無効, 即死付与10%]

 ・レストア
 [アビリティ:魔法防御Lv2(10%), ステータスダウン無効]
 [封印、駄目!絶対!:スキル封じ無効, INTアップ20%]

リーファイとリッドは物理型、レストアが魔法型となる。
簡単に解説すると、リッドは状態異常付加、リーファイは攻撃&回復、レストアは回復役。
リーファイはJMP数値が高いので高低差のあるミッションでは重宝するし、波重拳の直線複数攻撃が強力!
レストアは回復&蘇生魔法が単純に便利だし、超必殺が広範囲なので殲滅も可能!
リッドは・・・なんだ、色々ナ攻撃スキルガアルヨ?イッパイダヨ?


 《オススメ:序盤に便利な神ゲー認定》
王道ファンタジーRPG

 本作でもディスクメイクに神ゲー認定とダメダメゲー認定は存在しており、特定の組み合わせをするとディスクに追加効果が発生する。
 ダメダメゲーはマゾプレイ向けなので、特に理由もなければ神ゲーを狙うといいだろう。
 序盤にオススメしたい組み合わせは「RPG」「ファンタジー」「王道」のJMP+1効果!
 「アクション」「バカゲー」「おどろくほどすぐ死ぬ」で得られる状態異常無効もオイシイが、各ミッションで必要になる異常耐性はリーダー効果でも得られるので優先すべきは、移動補助効果だろう。




☆ メインミッション07:モンスターの大群を倒せ!
- 勝利条件:全てのモンスターを倒す | 敗北条件:味方が全滅する -


 配置されている移動床を使わないと進むことができないマップ構成。
 移動床は敵フェーズ中の最後に動くので乗って移動した瞬間に攻撃されることはない。
 前章のトロッコ同様、一度に運べる人数に限りがあるので誰を運ぶか、残すか考える必要がある。
 同マップでのサブミッションだとあまり移動に時間を掛け過ぎると強化されまくってエライことに...


☆ メインミッション08:アインより多く敵を倒せ!
- 勝利条件:アインより多く敵を倒す | 敗北条件:味方が全滅する, アインより討伐モンスター数が少ない -

エステルVSアイン・アル

 エステルとアインは最初に行動するので、それを考えた上で討伐していくことが重要。
 まずは倒しやすいモンスターから狙っていくといいが、攻撃+リリィブーストでLP溜めに集中しつつ、一気に広範囲超必殺で殲滅する方が手っ取り早い。 この時点ではレストアとノワールあたりが複数を巻き込みやすい。


☆ メインミッション09:満月草を入手せよ!
- 勝利条件:満月草を5個入手する | 敗北条件:味方が全滅する -


 満月草は高所に設置されているので、多めに配置されているボックスを上手く動かさないと最悪詰む。
 浮遊できるんだから平気だろ?w・・・っとか思って、ボックスを壊してしまうと満月草に攻撃を当てる方法がなくなるので壊さないように。
 このミッションは満月草を5個入手するまで終わらないので、先に敵を殲滅してしまった方が楽。
 殲滅後にキャラクターチャレンジ&リリィランク稼ぎもできるので、満月草だけ狙うのは早計というものだ。


☆ メインミッション10:エステルとアインを倒せ!
- 勝利条件:エステルとアインを倒す | 敗北条件:味方が全滅する -

一方通行床と電磁フェンス

 一方通行床で電磁フェンスに直通という二重トラップが設置されたマップ構成。
 浮遊ユニット以外は一方床の上を通ろうとしただけで強制連行なので、なるべく一方床は避けよう。
 エステルとアインはどちらも、近くに寄らなければ行動開始しないので、まずはどちらかに集中するのが堅実・・・だが、レベルをキチンと上げてれば両方同時でも問題はない。
 ただ、二人とも倒してしまうと戦闘終了なので、宝箱の回収をしっかりしてからもう一方を相手をする方が無難。


☆ サブミッション09:地獄のドラゴンリング!
- 勝利条件:ドラゴンを倒す | 敗北条件:味方が全滅する -


 敵はドラゴン一匹だが、この時点では相当レベル高いので甘く見てはいけない。
 ドラゴンは風属性なので、火属性クリスタル装備で超必殺ぶっぱすれば倒すこと自体はさほど難しくないのだが、宝箱回収を考えると途端に難易度が跳ね上がる...
 特に奥に配置されている氷宝箱を開けるために雷属性ユニットが必要なのだが、レベルが低いと到達する前に倒される可能性が・・・MM10の再戦で取れる「芸能人」のチップでドラゴン耐性Lv5を付けておくのがいいだろう。 もしくは、宝箱前で雷属性持ちと交代するのもあり。
 また、ストーンミスト(広範囲)を持っているので、リーダーは石化無効のあるエステルがオススメ。
 序盤の金稼ぎに最適なサブミッションなのでドラゴン対策を多めにしておいても悪いことはない・・・はず。


三章から、属性のある四色宝箱が多くなってくるので、属性クリスタルは四種まんべんなく装備しておくといい。 自分は分かりやすくノワールに火、ネプは雷、ブランの氷、ベールで風といった感じで属性固定してるの。
属性相性は火⇒風⇒雷⇒氷⇒火といった感じで輪になっており、火は風に強いが氷に弱いといった感じ・・・んで属性付きの宝箱は、宝箱のもつ属性の弱点を突かないと開けられないので注意!

属性影響は属性Lvが上がるほどメリットとデメリット両方上がるので、宝箱回収だけならLv1でおk
高Lv属性は有利時に与えるダメージは大きいが、不利時に受けるダメージも大きいからね(゚-゚;)ウーン

関連記事
貧血なあなたに | HOME | 【Xover】Rockman OVER-9

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2020/08 »09

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲