ライトノベルを読む 

相当な数のゲーム積んでる分際で、最近は暇さえあれば本読んでることが多いっす。
高校いた頃は暇さえあれば推理小説読んでたけど・・・、最近読んでるのは専らラノベ!

本というか文章読むのは嫌いではないので、気づいたら時間過ぎ去っていってる...
そして積みゲーが積まれていく・・・ゲームしろよっと。

ライトノベル

昔から、というか最初に買ったラノベは『とある魔術の禁書目録』かの。
いまじゃ20巻越えて『新約』も含めると30巻くらい? 購入当時はまだ10巻もなかったけど...

最近はWEB小説も読んでて、『金色の文字使い』『オンリーセンス・オンライン』とか読んでる。
この2作は書籍化もされてるので、本屋とかを見てみるのもいいかも。
基本的に、文庫版の方は加筆・修正がされてるから、両方見比べてみると違いを楽しめるの。

 ・小説投稿サイト「小説家になろう」対象小説のブックマーク
 『金色の文字使い ~勇者四人に巻き込まれたユニークチート~』 作者:十本スイ
 『Only Sense Online』 作者:アロハ座長

文字使い』は異世界モノ、『OSO』はVRMMOモノにしては珍しいまったり系の小説っすね。


WEB小説以外だと、アニメ見て買った『六畳間の侵略者!?』がお気に入り。
特に7.5巻と8.5巻の番外編なのに番外編じゃない青騎士物語は面白かった(゚ー゚)(。_。)ウンウン

他にも時計仕掛けで再構築された地球が舞台の『クロックワーク・プラネット』とかも気に入ってるの。

単純に読み込んだ回数で言えば『超次元ゲイムネプテューヌ はいすくーる』が一番多いけど、これ買った当時は他に『禁書』くらいしかラノベなかったから、手持ちの書籍総数の関係ってのが大きいかも。 まぁネプテューヌシリーズにちょうどハマってた時期なのもあるけどね。

自分がハマるものって大概ゲーム関連のモノで、大まかに挙げると・・・『ポケモン』,『ロックマン』,『ラグナロクオンライン』,『ダンボール戦機』,『超次元ゲイム ネプテューヌ』だと思う。 その中で極め抜いたっていうと多分『ダンボール戦機W』かな? イプシロン(c)だけは通信の問題で取れなかったけど。

ポケモン』は大体トレーナーランク4(最大5)まではやるんだけど、極めたってほどやらんしね。

なんだかんだで定期的にロックマンやってんよ? 特にエグゼと流星は極めるほどやり込んだ。
当然、本家とかXもやるが、そこまでアクション得意じゃないから下手の横好きって感じかの?
VCとアーカイブスに今までなかったゲームもDL販売開始したから欲しいけど・・・まぁ流石に積みゲー消化しないとね...

▼... Read more ≫
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11« 2014/12 »01

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲