【LBX】ダンボールウォーズ 

ダンボール戦機WARS』、第37話「俺たちの未来へ」より。

ダンボール戦機アニメシリーズ終焉・・・
来週からは妖怪ウォッチ→イナイレになる模様。



ラスボス戦はやっぱ一騎打ちの方が映えると思うんだけどなぁ・・・

この(当社比)最強のラスボス、ディ・エゼルディなんだけど
コイツ、ゲームだとマジで強いんだよね・・・
遠距離攻撃反射+ソードビットが本体周囲で常時回転とかいう糞ゲー仕様。

しかもラスボス戦なのに噛ませもセットという、まさかの2vs2。


結局、最終的にこのアニメ(ゲーム)はどういう結末なの?って思う人もいるだろうから解説。

・コントロールポッドの細工は一体?
元々毒ガスを仕込まれる予定だったが、綾部がすり替えておいたのさ。
まぁ子供がやる(見る)前提なんで催眠ガスで眠ってただけでした、というオチ。
綾部の行動はレックスの最後と同様に、子供たちに未来の可能性を感じた故。
ゲームだとゲンドウと綾部が主役とヒロインなんじゃないかと思わなくもないから困る。

・セレディは結局何者なのか?
ワールドセイバーの創始者で90代のジジイ(戦時の生まれ)。
ダン戦ではお馴染みの人工臓器オプティマで機械化して若返っていた。
ジジイに戻ったのは、オーバーロードの酷使と直リンクしていた機体破壊が原因。
(機械化してるためLBXの操作にCCMは必要ない模様)

・アラタの旅立ちとゲーム版主人公(以下アバター)の立ち位置
同じオーバーロードを持つものとして世界にできることを考えに旅に出る
・・・という点はゲームもアニメも一緒。
アバターもオーバーロード持ちなんだけど、コッチは学園に残ります。
アニメ版の最後では、ジンがかつての仲間たちに会うといいと助言しており、
ゲーム的な観点で見れば、裏ランキング制覇しろやと言ってるようにも聞こえる。
ゲーム版だとジンと共に世界のボランティア活動的なことをしにいくという感じの終わり方。


基本的にゲーム版だと主人公はアバターなんで、アラタは影薄いんだけど
「了解!」くらいしか言わないから正直どっちもどっち。

まぁゲームのシナリオ構築はあってないようなもんだけど・・・
アニメと見比べてプレイすると、違った展開を楽しめるとは思う、ということにしておく。

【LBX】生と死、若人と老人 

ダンボール戦機WARS』、第36話「最終決戦」より。

いよいよ来週で最終回!
ダン戦はウォーズ(ゲーム版)でコケたから、新番組なさそうだなぁ・・・



綾部死す。ゲンドウの叫び...
どう見てもヒロインは綾部です、ほんとあry

ここの部分はゲーム版の方が泣けるかなぁ・・・
まぁそもそもまともに喋れる状態じゃないんだからアニメの方が正しくはあるけど。
それとカイトとゲンドウの会話がなかった代わりに、最後までゲンドウが株上げたの。

ゲーム版の中身の無さの割にアニメの方で、重要イベントの再現はあまりしてませんね。
尺がなかったのか、あるいはアニメでの違いを出したいのかは定かじゃないが。

よくよく考えれば、無印アニメでもレックスの最後の重要会話省いてたしのぉ...

つまりゲームもやれよ、的なノリのアレなのか?


来週はいよいよダンボール戦機WARS最終回!!
今までネタバレを避ける為にあえて伏せてたことは次回全て暴露しますw

【LBX】コイツは毒ガスだ 

ダンボール戦機WARS』、第35話「箱の中の戦争(リアルウォーズ)」より。

結構ひっぱるというよりは、ゲームがあっさりしすぎてたのかの?
ゲームのシナリオ構築は完全に糞ゲーレベルだったのは否定できないしな。



とはいえ、既にあの人にフラグ建っちゃった
次回は最終決戦のようだから、次回で本当の戦争()が明らかになるかの。

さて、今回の話・・・
プラモの発売も控えてるラスボス、ディ・エゼルディ登場っすね。
ファントムの青いアレは外装らしいけど、いくらなんでも中身無傷すぎんだろ。

そして外装があるときよりも強いというね・・・

ソード・レーザー・リフレクトビットのようなモノを変形させて使い分けるチートっぷり。
ゲームだと歴代最強のラスボスなんだけど・・・シナリオのせいか印象薄い。


生徒達の絶望についてはノーコメントとさせてもらいます。
結末知ってるから、何人犠牲になったかとか誰が死ぬとかは言わないでおく。


来週は文字通りの最終決戦!
流石に最終回じゃないだろうが、次回でいくつかのことには決着がつくかも?

【LBX】リアル擬似戦争 

ダンボール戦機WARS』、第34話「本当の戦い」より。

本来、戦争・・・戦場ってのにやってはいけないことはない。
ルールなんてのはお互いが自分でつくってるものでしかないからの。



まぁ戦争が終わった後の時代の産まれなんで実際のところなんて知りませんが。
ただ、道徳なんてものがなかったってのは戦後の爪痕を見れば分かるよね...

セレディが用意した仕掛け・・・ロストするとガスが噴射されるというもの。
ワールドセイバー側にもガス噴射されてるのかは描写ないから不明っすね。

まさに「これは遊びではない」って奴だな(゚-゚;)ウーン

ここでこうくるということは、
次回でウォーズで最も圧倒的ヒロイン力を誇るあの人は...(ノ_・。)
ヒントは今回、最も"悲しそうな目"をしていたのは誰か?デス。

ゲームでは割とあっさりしすぎてたからアニメでは期待したいところ。


来週は、生死の掛かった戦いに恐怖する生徒たちの葛藤。
ネタバレになりますが、みんな大好きあの人にスポットが当たる回になりそう。

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11« 2013/12 »01

悠遠の蒼

悠遠の蒼 -入口-※現在:改装閉鎖中
悠遠の蒼(B.O.R2)
本家からの来訪者用【BACK】

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲