【LBX】販促協力XVIII 

ダンボール戦機W』、第43話「光る眼の少年」より。
ミゼル編スタート!! よく見るとOPも少し変わってるのぉ

もう少ししたらイカロスもお蔵入りしそうで、ちょっと可哀想(ぇ



もしもしの圧倒的破壊力・・・Σ(゚口゚;
ミゼルはアンドロイドっぽいけど、問題は"中身"ですネ。

てか晩餐が爆殺しないとか、槍が降るな。

そして新たな敵との戦いの中で24さんのフェンリルフレアが遂に登場!
OPにもピックアップされたし、コレはキット化くるか・・・?

来週は、エクリプスが・・・変形ロボ?
イカロス引退=オデン帰還&D9出陣はもう少し先になりそうデス。

▼... Read more ≫

【LBX】機体紹介Part.1 

【ダンボール戦機W:機体紹介Part.1 『フィンブルN3』編】

ビックバンスラッシュ!!

W版、初のOC-LBXの紹介記事デス。下記をよく読んだ上で閲覧してください。

--------------------------------------------------------------------------------

▼カラーチェンジ早見表
カラーチェンジ早見表
※画像クリックで拡大表示
※コレは当ブログ独自の早見表です。故に他所での参照は不可能デス。

各パーツのカラーチェンジ表記は、
 (例)頭部:[MG]ペルセウス《#a1》 - 「パーツ入手方法欄」

《#a1》だと白色、《#d2》では黄緑色といった感じになります。
デフォルトカラーの場合は《DC》と表記されます。
《》の後に"+"or"-"が付いているモノは、"+"がパテモリ、"-"がニクぬきっす。

●注意書き(必読)
当ブログで公開しているOCLBX(オリジナルカスタムLBX)は全て、
個人的趣味での公開なので、肖像権とか著作権的なモノはありません(L5以外)。

 ゆゐひ個人としてのお願い(*゚□゚)/ ウィッス!!
 ・ぶっちゃけ、ただの自己満足
 ・使用する場合は名称を"できれば"同名にすること
 ・パーツ色やカラチェン色が違おうと、ワタシは一向に構わん!
 ・メイン武器やらコアパーツが違っても、興味ないね( -з) プイッ
 ・「ボクが考エタサイキョウノLBX」とかを抜かした奴は詫びろΣ(゚口゚;
 ・要するに、他人の作品を見せびらかすような行為は慎もう(゚ー゚)(。_。)ウンウン

以上のコトを理解できた、良識あるLBXプレイヤー(閲覧者)諸君のみ入場するがいいさ!

▼... Read more ≫

【LBX】機体紹介Part.0 

【ダンボール戦機W:機体紹介Part.0 『OC-LBX総合』編】

ダンボール戦機W(スタート画面)

未完成OC-LBXの"暫定状態"での紹介デス。下記をよく読んだ上で閲覧してください。
※【最終更新日:2013年10月3日】 機体紹介Part.9『ユグドラシルN3』のリンク追加

--------------------------------------------------------------------------------

▼カラーチェンジ早見表
カラーチェンジ早見表
※画像クリックで拡大表示
※コレは当ブログ独自の早見表です。故に他所での参照は不可能デス。

各パーツのカラーチェンジ表記は、
 (例)頭部:[MG]ペルセウス《#a1》 - 「パーツ入手方法欄」

《#a1》だと白色、《#d2》では黄緑色といった感じになります。
デフォルトカラーの場合は《DC》と表記されます。
《》の後に"+"or"-"が付いているモノは、"+"がパテモリ、"-"がニクぬきっす。

●注意書き(必読)
当ブログで公開しているOCLBX(オリジナルカスタムLBX)は全て、
個人的趣味での公開なので、肖像権とか著作権的なモノはありません(L5以外)。

 ゆゐひ個人としてのお願い(*゚□゚)/ ウィッス!!
 ・ぶっちゃけ、ただの自己満足
 ・使用する場合は名称を"できれば"同名にすること
 ・パーツ色やカラチェン色が違おうと、ワタシは一向に構わん!
 ・メイン武器やらコアパーツが違っても、興味ないね( -з) プイッ
 ・「ボクが考エタサイキョウノLBX」とかを抜かした奴は詫びろΣ(゚口゚;
 ・要するに、他人の作品を見せびらかすような行為は慎もう(゚ー゚)(。_。)ウンウン

以上のコトを理解できた、良識あるLBXプレイヤー(閲覧者)諸君のみ入場するがいいさ!

▼... Read more ≫

lightboxの実装 

PSPのスクリーンショット機能搭載に合わせて、
lightbox2.04を試験的に導入してみました(*゚□゚)/ ウィッス!!

lightbox見本用
※画像クリックで拡大表示

v2.04の理由はv2.51(最新版)がIE9以上推奨っぽかった為。

まぁ最大の理由は
何年か前にzipファイルDLだけしてたことと、デフォで背景透過だったこと

BOOST関連の攻略・データ系記事の画像は、
SSで撮り直した上でlightbox仕様に変える予定っす。
ただ、機体紹介の方はWの機体紹介記事でまとめるつもりなんでイジらんとは思う。


↓追記は久しぶりのロックマン関連の雑記↓

▼... Read more ≫

【LBX】遠距離武器Ver.W 

ウチの子にもようやくスクリーンショット機能が搭載されました!
おかげでリスクを抱えたけど、携帯撮影の画質がアレだったから悔いはない(キリッ

まぁ分からない人は知らない方が身のためなんでココでは深く言及しません。

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 970


前回の近接武器紹介から結構たってますが、
遠距離武器の『種類とジャンル』について簡単に紹介します。

 ■片手銃:単発銃/機関銃/散弾銃/二丁拳銃
 オーソドックスな武器で、盾を持つか二丁拳銃にするかは自由。
 前作までと比べ、威力が格段に落ちたせいでほぼ牽制程度にしか使えない。
 しかし、ダウンの仕様変更のおかげで散弾銃がチート性能に格上げされてはいる。
 今作から機関銃での二丁拳銃も可能になっている他、
 ジャンルが一緒なら別名武器でも二丁拳銃可能になっており、選択の幅が広がった。

 ■両手銃:単発銃/アサルト/散弾銃/狙撃銃 ※ジャンプ回数-1
 両手持ちの強力な遠距離武器、特に狙撃銃の威力はゲーム内最強。
 今作から狙撃銃以外、レッグに関係なく移動射撃が可能になり使い勝手が良くなった。
 「アサルト」には固定砲台モードが追加され、連射性能が向上している。
 「狙撃銃」は集中時の弾道変化がなくなったが、クリティカル率が高く強力!
 その他のジャンルは片手銃の性能強化と考えても問題はないと思われる。

 ■ランチャー:ミサイル/バズーカ ※ジャンプ回数-1
 相手を追尾し、重い一撃を与える遠距離武器。
 前作より遙かに性能が向上し、弾速が速く、威力も強力になっている。
 ただ、接近時の対応力の低さと地上撃ちの隙の大きさは健在orz
 パンツァーFのレッグの場合のみ、移動撃ちが可能。
 基本的にジャンルでの違いはチャージ攻撃だけで、それ以外に変化はない。

 ■武器腕:単発/連射/放射(爪/拳)
 正確には武器ではないが、両腕と武器が一体となったモノ。
 近接武装と遠距離武装を切り替えることが出来る変則的な武装
 爪タイプはダガー、拳タイプはナックルのモーションとなっている。
 切り替え武装も武器腕によって異なるが、基本的には両腕から撃ち出すタイプ。
 「放射」はリーチが短いが、火炎放射や電撃などで多段HITを狙える。
 今作から装備した「CPU」でATが決定するようになった他、
 武器ではなく腕パーツ扱いになった為、DF面やプリセット面での不利は無くなった。


今作では前作以上に散弾銃が猛威を奮っているし、
補助パーツのバレットアップのおかげで、リロードの手間が減ったb

全体的にRT(リアルタイム型)必殺Fが増えた為、使い勝手だけは向上した印象。

なんだかんだで狙撃最強だけど、移動性を考えるとバズーカのが強いかの。
ちなみに狙撃銃はクリティカルLv10セットしていると100%クリ発動するチートさw

▼... Read more ≫

【LBX】劇場公開前 

ダンボール戦機W』、第42話「平和への軌跡」より。
完全にただの総集編なんで、ストーリー的絡みはありません。

ニコ動にUPされたモノを見る限り、TV放映してたのとは構成がちと違うっぽい?



↓は劇場版イナゴVSダンボの前日譚デス。



来週からは待ちに待った「ミゼル編」が開始されますヨ!

ゲームでの追加ストーリー配信は12/6からなこと考えると、
結局CMの「TVアニメの先を体験しよう!」は(笑)デスヨネー\(^o^)/

【LBX】一般プレイヤー 

Wikiで言うところのシンボルエンカウント"通行人"戦のまとめ(*゚□゚)/ ウィッス!!

街中にいる一般プレイヤー(NPC)全139人分の使用LBXだけまとめました。
一部NGとHGは後々こいつらからしか取れなくなるので知っていても損はないっす。

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 8,879

ちなみに自分は地雷(高Lvプレイヤー)を見事に踏み抜いた経験あり(ぁ

ダメージ1か0しか通らない時の絶望感は異常。
ランキング負けなしのクセにコレらで負けてるから戦績全勝ではないデス(・・。)ゞ テヘ

(追記)
Wikiの『LBX入手先』の入手先不明機んとこに、
入手不明の機体をストリートバトルで使ってくる奴だけピックアップしといた(フェッフェッフェ
シンボルんとこ全部直すとか面倒なんで誰か自分以外の人がやってくださいΣ(゚口゚;


ちなみに後々コイツ等からしか獲れなくなる機体は以下の通り↓

 インビット[NG]、マスターコマンド[NG]、
 ショウグン[NG]、トゥルーパー[HG]、ドリュー[HG]、
 リュウビ[NG]、シーサーペント[NG]、ロブスタークロー[NG]


といっても、11章のエンカウント戦で手に入るモノも混ざってますが(ぁ
インビットマスターコマンドは旧イノベ基地で普通に出てくるしの。

Wiki参考ではあるけど、第10章クリアまでの時点ではコレ↓で全員と思われる。

▼... Read more ≫

【LBX】入手不可能? 

カタログ埋めしてて気付いたけど、入手機会の限られたパーツがある...orz
ミゼル編アップデートで入手機会が与えられるかもしれんけど。

ちなみにVer2.00へのアップデートが出来るようになったので、忘れずにb

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 970

↓パスワードとDLC等を除いて、コンプしてないパーツ↓
 ナイトメア[NG_P](v2.01ポイントショップ)
 ファルコン[HG] 脚(v2.01ポイントショップ)
 インビット[HG] 武器腕(v2.01ポイントショップ)
 マッドロブスター[NG] 右腕、左腕(v2.01ポイントショップ)

 ビビンバードX-V[MG] 右腕(v2.01ポイントショップ)
 ブルド改[赤] 胴(v2.01ポイントショップ)
 ガニメデ[青] 左腕(ランク128)

他にも入手してないHGパーツはあるけど、
ソレらは入手方法自体が不明なんで、とりあえず置いておく

※街内NPC戦は全139人と再戦闘して確認済み

MGパーツの方は、ランキング入手のはずなのに手に入らない部位デス。
既にWikiにランキング戦の相手パーツは載ってるけど、何処見てもないっす

DLCという線も薄いので、正に行方不明のパーツ。。。
・・・だったが、11章クリア後のポイントショップで全て入手可能になりました(追記)
一部はどう考えても設定し忘れて、急遽足した感がぷんぷんするよ(゚-゚;)ウーン

Wikiの情報が間違ってるのかと実際に調べてみたけど・・・
載ってない部位だけ手に入れてないなんて偶然そうないし、以上から確定かと


究極ブルド[赤]の胴パーツがリザルトで2個でたことあるし、設定ミスくさい\(^o^)/

関係ないけど、グラシアルアーム[MG]は入手しててもカタログで入手表記されない
(非入手表記ではあるが、カタログ購入自体は普通に出来るので問題はない)

▼... Read more ≫

【LBX】真の最終章 

12月6日より追加ストーリー「ミゼル編」を期間限定で無料配信するってさ!

不完全燃焼なストーリーはどうやらコレがあるせいだった模様。
公式サイトにてPvも公開されているのでチェックだチェック!

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 970

この更新でバグがある程度解消してくれればいいんだけどネ(ぁ

Pv情報からして、この新章にて残りのメンバーを仲間に出来るのかの?
まぁランキングにもストーリーにも絡んでこない面子いたし、そうなんだろうけど。

機体についてだけど、オデン2のMG_Pはランキングで既に入手可能だったりw
腱D9は赤と黄だけでMG_Pは入手方法なかったけど、
ミゼル編クリアでオーレギオン・アキレスD9・オーディーンMk-2[MG]販売されるそうだ。

それと、Pvにある超必殺「ライディングソーサD」は補助パーツ装備の固有AFらしい。
ポイントショップ販売とのことだけど、どうやら新章パッチで追加されそうだの。

質の悪いバグのせいで販売されてなかった、とかじゃなくて本当にヨカッタ・・・。

実際問題、そう思えるくらいバグだらけだからのぉ
戦闘面の開発は多分トライエースだろうし、バグ多さに納得してる自分がいるがな(ぁ
L5のゲームでここまでバグ多いのなんて初だし、そうとしか思えないヨ。。。

一応断っておくけど、
トライエースは十分面白いゲームを提供しているが、
自社開発だとバグが多いことで有名

・・・特にフリーズバグは最早伝統の領域でファンにはよく知られている\(^o^)/

▼... Read more ≫

【LBX】近接武器Ver.W 

この前気付いたけど、Wの愛機「フィンブルN3」はプラモで再現可能だった!

まぁ全体色塗りもするなら4000円くらいかかるから今はやらんけど。

でも、フェンリルペルセウスのプラモは持ってるから
イカロス・フォースリュウビを買えば形だけなら再現できるかのぉ。

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 970

まぁ雑談は置いといて本題。
今回は近接武器の『種類とジャンル』について簡単に紹介します。

 ■剣:ソード/レイピア/二刀流
 初心者向きの扱いやすい武器。盾をもつも持たないも自由。
 今作からはBOOSTで追加された二刀流に加え、ジャンル:「レイピア」が追加。
 「ソード」は今まで通りの使い勝手のいい剣モーション
 「レイピア」は突き特化のモーションになっており、縦の攻撃リーチが優秀っすね。
 「二刀流」は左右で別名別ジャンルの武器でも組み合わせ可能になり、
 テンション低燃費による圧倒的手数に加え、左右で属性の違う攻撃を繰り出せるように。

 ■槍:ランス/ナギナタ
 盾を持てることで攻守のバランスが優れている武器。
 追加された「ナギナタ」のモーションは攻撃発生こそ遅いが横範囲を文字通り薙ぎ払う!
 「ランス」は従来と同じく攻撃発生が速く、一点集中の攻撃に優れている。
 槍全般に初手打ち上げ攻撃が追加されており、攻撃の幅が広がったと言える。

 ■拳:ナックル/ダガー
 防御こそ低いが、軽量で、手数の多さで攻める武器。
 従来のモーションの「ダガー」に加え、格闘技さながらの「ナックル」が登場。
 素早い展開を得意とする「ダガー」と違い、「ナックル」はパワー押しになっている。

 ■槌:ハンマー/サイス ※ジャンプ回数-1
 圧倒的な重量とパワーで押し切る最強の近接武器。
 新たに鎌を振り回す「サイス」のモーションが追加されている。
 「ハンマー」は前作と比べテンション消費が上がったが、反面使い勝手は向上した。
 攻撃に自動補正(ターゲットへの向き修正)が掛かるようになったのは大きい。
 「サイス」は扱いが難しく、テンション消費と威力が「ハンマー」より低い。
 攻撃を受けても怯まないという驚異の性能を持ち、レッグ次第ではデメリットもない。


どう考えてもハンマー強すぎる・・・FSの怯み無効がなくなったから尚更優位性が。
といっても空中戦はサイスじゃないと戦いづらいから一長一短かの?

まぁ単純な手数なら二刀流が最も優秀デスネ。
Wでは先行入力が受け付けられるので下手に連打してるとテンション切れるんだけど、
使い方によっては先行入力後にチャージ開始しての、チャージコンボも可能っすよ!

二刀流だと↑その点が非常にやりやすいので、コンボの幅が広がってるのぉ
あ、チャージコンボをやる場合は『スピードチャージ』がほぼ必須なんで忘れずにw

▼... Read more ≫

【LBX】ゲームではED 

ダンボール戦機W』、第41話「破滅へのカウントダウン」より。
言っちゃ悪いけど、シナリオと脚本は完全に蛇足としか・・・。



一応、コレでゲーム版のダンボール戦機Wまでは終わりましたネ。

正直、残念と言わざるをえない。

Wでの最終回に該当するというのに・・・
前作と比べたら戦闘面も演出面も微妙になってしまっているのが残念。

ぶっちゃけラストバトルがアッサリしすぎ\(^o^)/

それと前作アニメのラストがゲーム版に忠実じゃなかったのがおしいな。
レックス最後の言葉をバンが受け取ってないから、無理矢理まとめてるしの。

無印ゲーム版にはあるけど、前作アニメにはなかった演出(ネタバレ)↓
バンに敗れたレックスのウザタクへの言葉
 →ただ一つ、お前の過ちは俺を友にしたことだな。

自爆プログラム起動後、バンがレックスを説得するのに使った言葉
 →その病気はきっと治せる。そして、新しい世界をつくるんだ!
 →できるさ!絶対にできる!

ラストのレックスがサターンに残るところの演出が若干違う
 →アニメ版では心の声だが、ゲーム版ではバンに最後の言葉をきちんと託している。
 →つくれよ バン。新しい世界を。

・・・以上の部分がアニメでは抜けている為、ラストが異なっていると思われる。
ゲーム版Wのラストは君自身の目で確かめて欲しい。

とはいえ、
アニメの方はゲーム版Wと違ってまだ続きがあるようなので、こんなもんか?
(ゲーム版では今週の部分で終わっている為、アニメ版と違い続きはない)

ただ、前作アニメと違って後日談が語られてるのでその点はよかったかな。

再来週は劇場版公開直前記念の1時間スペシャル(総集編)!
後にゲームにはないその先を、アニメ『ダンボール戦機W』として放映のようデス。

【LBX】LBXダンジョン 

LBXカード及び、LBXカードバトルの変わりとなるミニゲーム的な何か(ぇ

シナリオ上でも何度かダンジョンバトルは発生しますの。
基本的には横スクロールのシンボルエンカウントバトル形式っす。

ダンボール戦機W (特典なし)
レベルファイブ (2012-10-18)
売り上げランキング: 970

敵シンボルに接触すると通常のLBXバトルに移る点は一緒だが、
自分のLvが相手よりある程度高いFA(ファーストアタック)で撃破可能。

FAというのはシンボルに接触する前に攻撃を入れることデス。

前述の通りFAのみで撃破も可能だが、Lv差がそれほど大きくない場合は
一定時間、味方テンションゲージが一切減らない状態」でバトルになります。
スキル『ファーストアタック』をセットしていれば、この持続時間を伸ばせるっす。

筐体でのバトルは、3人編成で規定数のLBXを撃破するか、タイムアップでクリア!
クリア時のポイントによって、銅<銀<金の順で報酬を多く貰えます。
報酬はシリーズによって異なるが、結果で変わるのは一度に手に入る合計数だけ。
(報酬はシリーズごとに決められたLBXパーツとウエポン類の中からランダム)

シリーズの追加は、シリーズ1~3まではシナリオ進行で。
4以降はクリア後に解放され、ランキングバトルを進めることで更に解放されていくの。

カードバトルと比べるとかなり楽に感じるけど、FA撃破できるまでは結構面倒ではある(ぁ

-追記(+修正)-
倍率は2.0倍で始まり1.5倍→1.49倍と時間経過でどんどん下がっていきます。
ゲーム表示では小数点が見えないだけで、実際には小数点があります。 ←v2.01で解消

撃破ポイントについてだけど、
複数機を同時に相手にしたときほど撃破ポイントが上がります

例えば、倍率2.0倍で1機のみだと600ptだが、2機で720pt、3機で900ptになります。
あくまで戦闘に参加した相手数が関わるので途中で増えた場合も上昇します。

例えば、最初に2機同時に相手をして撃破したら、2機ボーナスだが、
途中で3機目が乱入してから撃破すると3機ボーナスになりますΣ(゚口゚;

このことから撃破ポイントの初期値は300ptで、
2機戦闘で+60、3機戦闘だとソコに+90され+150だと思われる。

簡単な計算式で表すと、初期値300,変動倍率初期値2.0
(初期値 * 倍率) + (同時戦闘ボーナス * 倍率)

(例)倍率1.5で3機同時戦闘時のポイント
(300 * 1.5) + (150 * 1.5) = 450 + 225 = 675pt


この数値はあくまで"おおよそ"の数値になるんでゲーム上と完全一致はしない(ノ_・。)
また、FA撃破したときのボーナス値は2機戦闘時と同等の模様。

射撃武器でFAした場合、
相手が数秒間光って停止し、その間に触れるとFAボーナス込みでバトルになる。
Lv差にもよるが、射撃武器の場合は数発当てることでFA撃破できることもあります。
(近接武器でFA撃破できない相手に、散弾銃数発撃ち込んだらFA撃破できるのを確認)

ちなみに金ランク取るだけなら、
常に2機以上同時戦闘できるように立ち回るだけで条件満たせます。

▼... Read more ≫

【LBX】お決まりの暴走 

ダンボール戦機W』、第40話「アダムとイブの覚醒」より。
前哨戦→本気モード→暴走と分かりやすいワンパターン。

ゲーム版と展開違うのは、恐らくアニメとの矛盾をなくすためかの?



なんか無印のイフリート戦と比べるといまいち燃えないな。
戦闘も変に一方的にしすぎだし、もうちょっと互角に渡り合うとこは欲しかった。

・・・緊迫感が足らない
やっぱりラストバトルは1対1のが燃えるかの?

ちなみにゲーム版の「ギガボルテックモード」は雷属性完全無効化で、
ファイナルブレイク狙いでストームソードしたら0 0 0 0 0...orz

そして、ペス子はラスボス崩れ感がありすぎて微妙な子。

完全にワイバーンの使い回しのせいか全然ラスボスっぽさねえんだよなぁ・・・

来週は、ペガサス戦でバンとヒロが青春するようデス。
アニメ版ではレックスの言葉をきちんと受け取ってないから、どうなる!?

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2012/11 »12

悠遠の蒼

悠遠の蒼 -入口-※現在:改装閉鎖中
悠遠の蒼(B.O.R2)
本家からの来訪者用【BACK】

プロフィール

ゆゐひ

Author:ゆゐひ
北海道に生息してる、B.O.R2の管理人。

趣味はPC系・ゲーム・読書・お絵かきなど。ブログ内容は大方ゲームプレイ記とか雑記が主。ToSジェミナ鯖民、Wiz系クラスで活動中。

ロックマンシリーズが特に好き。後はネプやらダン戦やらFFやらポケモンやらガンダムとかetc...(ポケモンはZが出たら本気出す・・・かもしれない)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

マイページリンク

pixivのマイページへ
ROSNSのマイページへ

リンク

このブログをリンクに追加する

WEB拍手

 廃プリ「・・・なんじゃこりゃ?」

QRコード

QR

FC2カウンター

アクセスランキング

注意事項

転載されたコンテンツの著作権は以下に帰属します。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)2010 Pokemon. (C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc.
/GAME FREAK inc .
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
(c)2010 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS).
All Rights Reserved.
(c)2010 GungHo Online Entertainment, Inc.
All Rights Reserved.

取り扱い作品に関する企業等とは一切関係ありません。
当ブログに掲載しているバナー以外の全てのコンテンツ
の 無断転載・再配布等は禁止しています。

Twitter

Amazon

TemplateDesignChange

PageTop▲